長居植物園に睡蓮を撮りに行ってきました

大阪市の東住吉区にある長居公園の敷地内には、サッカースタジアムや陸上競技場、運動場がありまして、大阪市民の憩いの場になっています。

その中に、長居植物園もあります。今ちょうど睡蓮(スイレン)が見頃だというので撮影に行ってきました。

最寄り駅は、

  • 地下鉄御堂筋線:長居
  • JR阪和線:長居

が近いです。

地下鉄御堂筋線長居駅の3番出口を上がっていくと公園の入口になっていて、入ってしばらく歩くとセブンイレブンがあります。あまり大きな店舗ではないでので、お昼ごはんは外で食べるか、外のコンビニ、お弁当屋さんを利用したほうがいいかもしれません。



とりあえず、睡蓮を見に行こう

第2陸上競技場の横をテクテク歩いて、植物園の入口を目指します。

大阪市立長居植物園と、隣接している大阪市立自然史博物館の入口は同じところにあります。

入口の建物の中に入いると、奥に券売機があります。植物園のみの人は200円。自然史博物館で恐竜の骨も見たい人は300円です。

ぼくは睡蓮だけでいいので、200円の券を買いました。お姉さんが券に判子を押してくれます。券を持っていると出入り自由だそうです。お腹が空いたら途中で外へごはんを食べに行くのも良さそうですね。

中に入ると正面に「大池」が見えますが、睡蓮が咲いているのは池の反対側の奥の方です。そちらを目指しまそう。

てくてく歩くこと10分ちょっと。睡蓮が咲いているのが見えてきました。カメラに望遠ズームレンズ(Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM)をつけてパシャリ。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/160 sec, ISO100) at 11:53 on 2017/06/11

今にも雨が降りそうな空模様。睡蓮の花も少し暗めです。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/100 sec, ISO100) at 11:54 on 2017/06/11

池の柵の下から望遠レンズを差し込んで撮ったのですが、睡蓮は真横から撮るよりも上から撮ったほうがきれいかも?

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100) at 11:55 on 2017/06/11

で、ちょっと反省して柵の上から身を乗り出して撮影。地に足をしっかりつけておかないと、池に落ちますのでご注意を。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100) at 11:56 on 2017/06/11

淡いピンクの睡蓮。可愛いですね。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (124mm, f/5, 1/200 sec, ISO100) at 11:57 on 2017/06/11

白い睡蓮と淡いピンクの睡蓮が混ざって咲いています。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100) at 11:57 on 2017/06/11

こっちは淡いピンク。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100) at 11:57 on 2017/06/11

あっちは白。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO100) at 11:59 on 2017/06/11

リフレクション、っていうんですかね?睡蓮と水面に写った睡蓮を同時に撮りたいのですが、葉っぱがかなり詰まっていて、なかなか水面に映る睡蓮の姿をきれいに撮れるチャンスがなくって。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO100) at 12:01 on 2017/06/11

あっ!こんな感じでいかがでしょう?ちょうど雨がポツポツ降ってきて、いい雰囲気じゃないですか?睡蓮が写った水面に雨粒の波紋。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO100) at 12:08 on 2017/06/11

本格的に降ってくるのかな?透明のビニール傘、持ってきてない。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO100) at 12:08 on 2017/06/11

もう少し降らないと、花びらに雨粒がたまらないなぁ。でも、シックな感じがちょっと好き。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (172mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO100) at 12:30 on 2017/06/11

雨はすぐに止んでしまって、元通りの静かな水面に。

濃いピンクのつぼみ。水面に映る自分の姿を見ながら、いつ咲こうか思案中なのかも。

単焦点レンズ Canon EF50mm F1.8 STMでも撮ってみる

睡蓮は比較的池の縁から離れたところに咲いていたのですが、一部、池の下に降りれるところがあって、手に届きそうなところに濃いピンクの睡蓮が咲いていました。

レンズを50mmの単焦点レンズ(Canon EF50mm F1.8 STM)に取り替えて、足を踏み外して池に落ちないように気をつけながら・・・

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/1250 sec, ISO100) at 12:21 on 2017/06/11

やっぱり、やわらかい感じがして、とても好きなレンズです。曇って少し暗いので、ISO200~400くらいに上げて、f2.2くらいまで絞っても良かったかもしれません。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/1600 sec, ISO100) at 12:23 on 2017/06/11

ピンクの睡蓮とともに夢の世界へ落ちていきそう・・・

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO100) at 12:29 on 2017/06/11

ああ、もう少し近づきたい。近づくとそこは池の中。

始めてEF-S55-250mm F4-5.6 IS STMの非力さを感じた・・・

白とピンクの睡蓮は池の岸近くで咲いていたんですが、黄色の睡蓮はかなり遠くに咲いていまして。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO100) at 12:12 on 2017/06/11

これで250mm。X7はAPS-Cだから、フルサイズ換算で400mm。

長居植物園の睡蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO100) at 12:32 on 2017/06/11

ちょっと遠いなぁ。鳩の豆鉄砲みたいなもんか。バズーカー砲みたいな望遠レンズじゃないと、きれいに大きく撮れないのか。

残念。

蓮の花もちょっとだけ咲いていました

睡蓮もしばし撮り終えて、他にきれいな花が咲いていないかな?と思いながら池沿いを歩いていると、蓮(ハス)が3輪ほど咲いていました。

長居植物園の蓮Canon EOS Kiss X7 (113mm, f/5, 1/500 sec, ISO100) at 12:34 on 2017/06/11

ふんわりしてきれいだねぇ。仏様の花だよ。

長居植物園の蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO100) at 12:35 on 2017/06/11

睡蓮とはまた違うフンワリ感。

睡蓮が水面近くで咲くのに対して、蓮かかなり茎が伸びて、水面から高いところで咲くんですね。

長居植物園の蓮Canon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/640 sec, ISO100) at 12:36 on 2017/06/11

蓮の真ん中のまあるい黄色いところが「雌しべ」になるんですかねぇ?カップケーキかチーズケーキみたいで美味しそうですね。

長居植物園の蓮Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/3200 sec, ISO100) at 12:38 on 2017/06/11

最後だけ望遠ズームじゃなくて、手前に咲いていた花を50mmの単焦点で。柵から身を乗り出して。

やっぱり、レンズで写り方変わりますね。単焦点のほうが面白いわ。

睡蓮は見頃、蓮はこれから

睡蓮はちょうど見頃でした。一週間すぎると見頃を外していたかもしれません。ちょうどいい時期に見に行けてよかったです。

蓮は6月下旬からが見頃だそうです。2017年7月1日(土)~7月9日(日)まで、「蓮の早朝開園」として、朝7時30分から開園するそうです。蓮は朝早くに開花するんでしたっけ?見に行きたいなぁ。

睡蓮と蓮以外にはあまり見どころのない長居植物園でしたが、睡蓮と蓮のふんわり具合に癒やされて帰ってまいりました。

「カメラ初心者」兼「週末Web随筆家」。

最近、ちっちゃい花を撮ることがめっちゃ大好きです。愛機はCanon EOS Kiss X7。50mm単焦点レンズと60mmマクロレンズで小さな花を撮ることにこの上ない喜びを感じています。

職業はWEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

「まろ」と呼んでいただけるとうれしいです(´ー`)

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事



スポンサーリンク