人見知りな嫁さん。ダメですか?[勝手に相談室]

人見知り

日々、様々な検索キーワードでまろろぐに訪れる迷える人たち。キーワードに秘められた思いを勝手に掘り下げ、妄想し、お悩みに回答します。
名付けて「勝手に相談室」。

今日選んだ検索キーワードは、
人見知りな嫁さん。ダメですか?
です。

いいと思います

人見知り。本当の意味は、子どもが知らない人に対して恥ずかしがったり、嫌がったりすることを言うようです。おとなの場合は、恥ずかしがり、内気、照れ屋さん、などと言うそうですが、おとなに対しても「人見知り」という言葉を用いてもいいそうです。

でも、根本的に、恥ずかしがり、内気、照れ屋さんって、「人見知り」とは違うような気がします。恥ずかしがり、内気、照れ屋さんってなんか可愛らしいですが、「人見知り」って、激しそうなイメージがあると思いません?

なんか、じたばたするような。

まさに、子どもが知らない人の前に連れて行かれて、いやや〜ってじたばたして、おとうさん、おかあさんの袖を引っ張りながら後ろに隠れる、みたいな。

何を隠そう、ぼくも人見知りします。

ぼく、実はすごい人見知りなんですよ。初対面の人と話をするのが苦痛でたまらなくて。どんな話をすればいいのか、どんな共通な話題があるのか、そういう腹の探り合いをするのが嫌なのね。例えば、会...

知らない人に会うのが恥ずかしいし、嫌です。できれば知らない人には会いたくないです。ええ年こいたおっさんが、こんなこと言います。

でも、一応働いて、一応結婚して、一応3人の息子がいます。なんとなく、社会生活にも困っていません。初対面の人に会う以外は。

そういう意味で、奥さんの人見知りも別に構わないと思うんですけどね。ちゃんと結婚もされているわけですし。

人見知りは防衛本能

人見知りする人にとって、他人は基本的に、敵なんですよ。家族を除いては。奥さんにとってみれば、旦那さんも最初は敵やったんとちゃいますか?

(急に大阪弁モード入ります)

奥さんとの最初の出会いはどないでした?奥さん、人見知りやから始めは拒絶されたんでしょう。そう思います。奥さんGETするまで、かなり時間がかかったんやと思います。

生き物には「自己防衛本能」というものがありますな。敵から身を守る本能ですわ。それはもともと捕食される側が食われんとこうという考えから身につけたもので、まず、遭遇した相手が敵かどうか見極めるところから話は始まるんやと思います。

大脳新皮質が発達した類人猿の一種である我々ホモサピエンスは、今となっては食物連鎖の最頂点にあぐらをかき、ほとんど他の動物に捕食されるということはなくなりましたわな。

敵、っていうのは、食うか食われるかだけの関係だけやなくて、痛い目に合わされるか、何事もなくその場をしのげるか、という関係もあると思うんです、人間には。

そう、人間にはかつて野生のサルだったときの記憶が残ってるんです。

初対面の人に会ったときの人見知り、というか、緊張感。あれはまさに、相手が敵かどうかを見極めてるときやと思います。

人見知りのぼくが言うから、多分ほかの人見知りの人もそうです。

ああ、僕がイヤなのは、この緊張感がイヤなんやろうなぁ。

奥さんも同じやないですかねぇ。旦那さんは、辛抱強く、奥さんに会い続けて、ご自身が敵やないということを奥さんにわからせたんとちゃいますか?

おりまっせ、そういう人。

人見知りでない人

人見知りする側から見て、人見知りしない人が羨ましいか?いやいや、全然そんなことはありません。むしろ、人見知りしない人が不思議なくらいです。

その人、敵かも知れへんねんで!多分、あんたを捕食しに来たんやで!あかんて、そんなに近づいたら!あー!喰われてもた・・・

われわれ人見知り族(いま、勝手に命名)からしたら、人見知りしない人たちは、自己防衛本能がない、ええ加減な人に見えますわ。せやから、危ないでって言うてるのに、敵に喰われてしまうんですわ。

その意味で、奥さんは自己防衛本能旺盛な、きちんとした人とちゃいますか?めっちゃええですやん。ぼくら人見知り族のもんからしたら、清楚な感じすらしますよ。

「ダメですか?」いえ、そんなことありません

「ダメですか?」って、ダメなこと全然ないよ。ダメかどうかは旦那さんのあなたが一番良く知っているんじゃないですか?ダメやったら結婚してないですよね?そもそも。必死で口説いた奥さんやないんですか?

てか、口説いてるときにすでに「人見知り」やということは分かっていたわけですよね?それを承知で口説いて結婚したと。それを今になって「ダメですか?」って、奥さん可哀想ですやん。まさか今だに旦那さんにも人見知りするとか?

まさかね・・・

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします