予言の的中は裏付けがあってこそ [週刊まろろぐ 2017/07/10]

中之島公園のベニカタバミ

Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/2.8, 1/1000 sec, ISO100) at 09:03 on 2017/06/23

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

7月に入り、ぼちぼち夏の高校野球のシーズンが近づいて来ました。大阪大会も昨日7月8日に始まったみたいです。

中学生の夏の大会も始まりました。トーナメント形式で行われるので、負けると終わりです。3年生は部活を引退することになります。

うちの三男は中学2年生。引退までまだあと1年ありますが、仲のいい3年生の先輩たちと一緒のチームで野球ができるのもあとわずかになってきました。

今年のチームは近年稀に見る強いチームになったようです。春には創部初めて地区大会で優勝しました。

3年生の人数が少なく、スタメンのほとんどが2年生。3年生と2年生の技術と体力は雲泥の差があります。頼りない2年生を優しく強くたくましい3年生が引っ張ってきたチーム。

できるだけ長く先輩と野球がしたい、2年生たちはそう考えているようです。

8日土曜日の1回戦を控えた金曜日の練習後、顧問の先生からのアドバイスは、三男いわく「めっちゃふざけた」アドバイスだったそうで、晩御飯のときにかなりぷりぷり怒っていました。

「いつものようにミスをして、エラーもして、最後はミラクルで勝てたらええやん」のような感じのアドバイスだったそうです。少しでも勝ちたい三男には、「ふざけた」先生のアドバイスが気に入らなかったようです。

で、土曜日の試合。嫁さんと三男の野球部の友人のお母さんを誘って応援に行ってきました。

初回、エラーあり、ミスあり、ヒットも打たれて1失点。なおも2アウト満塁のピンチ。なんとかサードゴロに抑えてチェンジ。

こちらもヒットや相手のミスにつけ込んで逆転したものの、7回の表に、ランナー3塁からパスボールで同点に追いつかれてしまいました。

ここで少しも嫌な雰囲気を醸し出さず、集中力を発揮するのが彼らの真骨頂。裏の攻撃だったのも奏功したのかもしれませんけどね。

先頭バッターがふらふらと打ち上げた一塁後方のフライが誰も取れずヒット。まずここで1つ目のミラクル。

次のバッターの初球。猛烈な打球はライナーでセンターを抜いて行って、1塁ランナーが生還。2つ目のミラクル。

7回裏のサヨナラ勝ち。

エラーあり、ミスあり、でも最後はミラクルでサヨナラ勝ち。顧問の先生の予言通り。

長く子どもたちと接していると、子どもたちの性格や性質、集団になったときにどのような声かけをすればいいのか、先生は把握していらっしゃるんでしょうね。さすがです。

また次の土曜日、2回戦が行われます。今度はどんな予言が先生の口から出てくるのか、ちょっと楽しみです。



今週注目したブログ

偉業!1000記事達成!おめでとうございます!

ブログ運営を通して得られた3つの革命的出来事を紹介します。

1000記事という数もさることながら、トツオさんの「好き」の集大成になっているところが素晴らしい。「ブログを書く」という行為は一見自分の欲望を満たすための行為で成り立っているが、「誰かの役に立てば」という利他的な気持ちがご自身を「前へ駆り立てる気持ち」につなげていて好循環になっているところは見習って行きたい。

この記事が多くの人にシェアしてもらえたというのは、そういうトツオさんの人柄があってのことだ。

神が創り給うたものに出会う幸運

こんにちは、アキです。 夏風邪をひいてしまいブログも撮影も少しお休みしていました。上半期のまとめとかタイミングを逃してしまった。 今朝は台風一過ということもあって頭痛が少し残る中で撮影に行ってきました。台風一過なら面白い展開になるだろうなって。 下半期一発目の撮影でもありました。 あ、今回は写真

人間が作り出したものの美しさも尊いが、「自然」という「神が創り給うた」ものの美しさに勝るものはない。そこに「偶然」というパラメータが加わることで、その美しさは想像を絶するものになる。

いいなあ、富士山。

今週注目したツイート

自分新発見


写真を撮っていると、自分ってこんなのが好きだったんだ、という発見が必ずある。その発見が楽しくて、うれしくて、今日もまたカメラを構えて写真を撮る。

欠落しているモノ


社会的なモラルが失われてきている。というより、無断でキャンセルしたらそのお店はどうなるのかという想像力の欠落。最近、想像力という力がない人が目立ち過ぎ。

自明の理


大企業優先の経済政策ではなく、身近なところから、本当に困っているところから経済を回すと、面白いことになるんじゃないの?ホント。

ニュースソース


この手の話の場合、ニュースソースが大切で、どこが出どころなのかしっかり把握して真偽をはっきりさせる必要がある。こっちの小学生なんて、水筒のお茶飲みながら帰ってきてるし、息子たちが小学生の時もそうだった。ごく一部での話であるのに日本全国一律のように考えるのはおかしい。

欠落しているモノ、その2


これも想像力の欠如か。

配慮


よく考えたら、このツイートを読むまで自分も無配慮だった。いいのか、このままの呼称で?

そうだったのか、てか、そうなんだろうな


今のご時世、中国でオフショア開発って割に合うのかな?安いからみんな日本に旅行に来てるんだよね。

うまい安いチーズを食いたい


せっかく安いうまいワインが手に入るようになってきたのに、アテにするチーズが、国産品も輸入品も高すぎる。うまいチーズをもう少しお手軽な値段で食べれるようになって欲しい。

いつもありがとうございます

日曜日のお姉さん

いつも「まろろぐ」をお読みいただいて、ありがとうございます。

実は、こちらの記事に記述ミスがありまして、

BASIC認証って何? 誰でも他人に知られたくないこととか、他人に見られたくないものとかあるはず。そういう大切なこととかも...

お問い合わせページからご指摘をいただきました。

わざわざご連絡下さって、とてもうれしかったです。ありがとうございました。

ぼくのブログはコメント欄を閉じていますので、お問い合わせページやTwitterでご連絡いただけるととてもうれしいです。

ブログって一方通行じゃないんだな、ってことを改めて感じた次第です(*´∀`*)ウムウム

読んでくださる方のためにも、今後も精進します!

ということで、今週はこの辺で。
ほなまた来週お会いしましょうヽ(´ー`)

「写真愛好家」兼「週末Web随筆家」。

ちっちゃい花を撮ることがめっちゃ大好き。愛機はCanon EOS Kiss X7。50mm単焦点レンズと60mmマクロレンズで小さな花を撮ることに喜びを感じています。
職業はWEBのシステム屋。「まろ」と呼んでいただけるとうれしいです。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事