息子と三輪神社へ行って気持ちを引き締めてきた

シェアしていただけるとうれしいです

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

2017年7月16日に三男の野球部の夏の大会の二回戦があって、彼たちの頑張りも届かず、残念ながら負けてしまいました。

3年生はこれで引退。これからは高校受験に向けて勉強に励んでもらわないといけません。残された三男たち2年生と、まだ入部したての1年生で、秋の大会に向けて、新チームを作っていかなねばなりません。

三男は、どうも顧問の先生の最後の采配に納得がいかなかったらしく、家に帰って来てから機嫌がよくありません。試合に負けた悔しさよりも、そっちのほうが心に引っかかっているようです。

夜、部屋を覗くと、腕を組みながら勉強机にふんぞり返って座っていました。ずっと何か考えている様子です。

明日、三輪神社にお参りに行って、帰りに天理で彩華ラーメンでも食べるか?どうする?

うーん?行く!

ぼくが神社好きということもあって、子どもたちが小さい頃からよく奈良県桜井市の「三輪神社」へ連れて行っていました。何かココロにわだかまりがあったり、背中を押してほしいことがあったりしたときに「三輪神社」へ行っていました。ぼくたち家族にとっては「特別なパワースポット」なんです。

16日の日曜日の試合に負けて、17日月曜日(海の日)の練習が休みだったので、三男と二人で「三輪神社」へ行ってきました。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/200 sec, ISO100) at 11:43 on 2017/07/17

三輪神社参道入口。この鳥居をくぐっていきます。全体像を入れようとすると、50mmではかなり下がらなくてはなりません。だからといって、広角レンズを買う予定は今のところ全くありません。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/320 sec, ISO100) at 11:44 on 2017/07/17

三男にカメラを奪われ、彼が撮影した写真です。親子共々、写真の才能があるのかどうかは分かりません。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/50 sec, ISO100) at 11:44 on 2017/07/17

鳥居をくぐると空気が変わるのがわかります。人間の領域から神の領域に入ったのです。凛とした空気はひんやりと涼しく、頬を伝っていた汗もいつの間にかスーッと引いていしまいます。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/250 sec, ISO100) at 11:46 on 2017/07/17

参道の両端は鬱蒼とした杉林。広葉樹の葉っぱが参道の上にも生い茂っています。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO100) at 11:48 on 2017/07/17

もみじの木もあります。秋に来ると紅葉がきれいなんだろうなぁ。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/50 sec, ISO400) at 11:49 on 2017/07/17

「このレンズはマクロレンズだから、ここまで寄っても撮れるんだぜ」

なんて説明を聞いているのか聞いていないのか、ぼくからカメラを奪ってパシャパシャ撮っている三男。

三男の作品は、ボケボケのブレブレなので、割愛させていただきます。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/80 sec, ISO400) at 11:51 on 2017/07/17

お参りの前には手を清めなければなりません。

それ、「清める」っていうレベルを超えてるんとちゃう?

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO400) at 11:51 on 2017/07/17

両手をジャバジャバきれいに洗います。ハンカチを持ってくるのを忘れたので、濡れた手は「ぴっぴっ」として、適当にシャツとズボンで拭いておきます。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/1600 sec, ISO400) at 11:53 on 2017/07/17

三輪神社拝殿。

50mmの画角では幅が広すぎて入り切りません。だからといって、広角レンズを買う予定はありません。あしからずご了承くださいませ。

三輪神社は拝殿のみあって、本殿はありません。裏の「三輪山」自体が御神体なんです。古い形態を残している神社としても有名なんです。

昔(と言っても明治以前)は、こういう形態の神社が多かったらしいですが、明治政府が「貧弱だ」という理由で本殿を作らせたとか。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/1250 sec, ISO400) at 11:54 on 2017/07/17

神妙にお参りする三男。

二礼二拍手一礼です。
つまり、二回お辞儀をして、ぱんぱんと柏手を打って、最後にまた一回お辞儀をするのが正式なお参りの方法です。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 11:55 on 2017/07/17

ぼくがお参りしている間に三男に奪われたカメラで撮影された拝殿の屋根です。今回のはピントが合っているので掲載してみました。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/400 sec, ISO100) at 12:01 on 2017/07/17

神社といえば、おみくじ。おみくじって100円かと思っていたら、三輪神社のおみくじは200円。三輪神社ブランドなのかな?

利き手だけで結ぶと願い事が叶うって知ってる?パパ。と真剣な表情の三男。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/50 sec, ISO100) at 12:02 on 2017/07/17

ここでしばし時間がかかりそうなので、目の前のご神木などを撮影しながらおみくじを結び終えるのを待っておりましたら、

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/160 sec, ISO100) at 12:02 on 2017/07/17

あー!もうええわ!

は?

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/200 sec, ISO100) at 12:02 on 2017/07/17

うまく結ぶことができず、イライラして両手で結んでしまいましたとさ。

その辺の短気さ加減はぼく譲りなのかもしれません。すまん、三男。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/800 sec, ISO100) at 12:03 on 2017/07/17

拝殿の前の鳥居は藁で結ってあります。毎年交換するんじゃなかったかな?

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/250 sec, ISO100) at 12:03 on 2017/07/17

なんで「ぼんぼり」みたいなのが5つぶら下がっているのか、そのへんの由来は存じません。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/1.8, 1/250 sec, ISO100) at 12:04 on 2017/07/17

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/400 sec, ISO100) at 12:06 on 2017/07/17

境内にももみじの木がありまして、秋になったら紅葉がきれいなんだろうなぁ、と先ほども申しましたね。

三輪神社Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/4, 1/25 sec, ISO800) at 12:08 on 2017/07/17

お参りからの帰りの参道でもカメラの奪い合いをしながら帰ってまいりました。「マクロレンズだからここまで寄っても撮れるんだぜ」という説明を、三男が聞いていたのかどうかは知りません。

さて、彼の野球部の悩みはほぐれたのでありましょうか?

ということで、今日はこの辺で。
ほなまた次回お会いしましょうヽ(´ー`)