プラグインをインストール(アップデート)して画面が真っ白になったときには[WordPress]

シェアしていただけるとうれしいです

WordPressで、新規に新しいプラグインをインストールしたり、既存のプラグインで新しいバージョンが出ていたのでアップデート(アップグレード)すると、まれにエラーになって画面が真っ白になってしまうことがあります。

管理ページにアクセスできれば、エラーを起こしている該当のプラグインを無効にすることによって回避することができるのですが、そういった場合、管理ページにもアクセス出来ないことが多いです。

このような場合にはどのように対処すればいいのでしょうか?

FTP、SFTPなどのクライアントソフトを使います

そういった場合は、慌てず落ち着いて、まずはFTPやSFTPのクライアントのソフトを使ってレンタルサーバーにアクセスしましょう。

FTPについてご存じない方は、こちらの記事をご参照ください。

やさしいFTPクライアントソフト・FFFTPの使い方[WordPress]
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 ブログやWebページを置いているWebサーバにはファイ

プラグインは、プラグインの種類ごとに別々のディレクトリに格納されています。実際にサーバーに接続して見てみましょう。

SFTPでレンタルサーバーにアクセスしたところ

たくさんプラグインのフォルダがありますね。ちょっと使い過ぎかもしれませんが、今のところ快調に動作してくれています。

最近実際にあった話なのですが、「WP Social Bookmarking Light」の「更新」のお知らせが来ていたので、管理ページからアップデートしたところ、画面が真っ白になって管理ページにもアクセスができなくなってしまったとのことでした。

そういうときは、まず、慌てずに、FTPまたはSFTPなどのクライアントソフトで、サーバーのWordPressをインストールしたディレクトリの下の次のディレクトりにアクセスします。
(大抵のレンタルサーバーで同じような構成になっていると思います。)

今回の場合は「WP Social Bookmarking Light」をアップデートしたら画面が真っ白になった、とのことですので、「WP Social Bookmarking Light」が入っているディレクトリを「別の名前に変える」ことによって、動作しないようにします。

プラグインのディレクトリを「消す」ことを推奨している記事もありますが、慌てているときに間違ったディレクトリを消してしまうことの弊害のほうが大きいので、「別の名前に変える」ことで対処します。

「WP Social Bookmarking Light」が入っているディレクトリは

ですので、これを

に変更します。

「wp-social-bookmarking-light」の先頭に「_(アンダースコア)」をつけました。すると、名前の一覧の一番上に並ぶので目立ってよくわかりますよね?(画像をクリックすると拡大します)

ファイル名の先頭に_をつけるファイル名の先頭に_をつける

これでエラーを起こしている「wp-social-bookmarking-light」が動かなくなったはずです。管理ページにアクセスしてみましょう。

プラグイン自体は「エラーにより停止しました。エラー: プラグインファイルが存在しません。」となりましたが、プラグインのエラーによってWordPress全体に及んでいたエラーは回避されました。(画像をクリックすると拡大します)

あとはそのプラグインの情報を集めるか、使用の継続を判断するか

WordPressもプラグインもプログラムですので、残念ながら「相性」というものがあります。「A」でつかっているプログラムが「B」という箇所でエラーとなり、全体が動かなくなることはありえます。

とりあえずWordPressは動くようになったので、エラーを起こした原因のプラグインの情報を集めて原因を探ったり、エラーを回避する方法がなければ、使用を諦めるということも考えないといけないかもしれません。

あ、名前を変えたディレクトリですが、

こちらはさくっと削除してしまって構いません。

落ち着いた今なら、違うディレクトリを間違えて削除するなんていうことはないですよね?

では、楽しいブログライフを!

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事