熱の出ないインフルエンザB型にかかりました

シェアしていただけるとうれしいです

タミフル

Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO100) at 12:18 on 2018/01/27

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

「まろろぐ」を始めてもうすぐ3年目になりますが、自分のブログで「インフルエンザ」で検索したところ、「インフルエンザにかかった」という記録がないことから、この3年間ほど、インフルエンザにはかかっていなかったようです。

ブログを始める以前、確か数年前だったと思います。

インフルエンザにかかった上に、その後体調を崩して仕事に行けず、たくさんの方に迷惑をかけてしまったことがありました。

それからは、毎年、インフルエンザの予防接種を受けています。その恩恵もあってか、この3年間はインフルエンザにはかかっていない、ということです。

今シーズンも、昨年11月の終わりにかかりつけの病院で予防接種を受けていました。にも関わらず、インフルエンザB型にかかってしまったんです。

体調の変調

1月23日の火曜日。

その日は午後から健康診断の予定が入っていたので、朝食は採らずに出勤しました。お腹が空いている以外は、別段、普段と代わりはありません。

ひと仕事終えて10時位にトイレに立ったとき、身体に異変を感じました。

体の節々が痛く、腰が抜けそうにだるい。頭の芯が痛い。

最初のうちはさほどでもなかったけど、徐々にしんどくなってきて、ちょっとまずいかな〜?って感じてました。

とりあえず気を取り直してそのまま仕事を続行。でも、いつもと違う。なんか体調がおかしい。

なんかゾクゾクと悪寒もしてきたりして。

暖房がきいていつも暖かい会社の事務所。強い寒波がやってきていつもより寒いとはいえ、それは部屋の外の話。

実はその日、朝から三男が38℃の熱を出して、嫁さんが内科に連れて行ったら「インフルエンザB型だった」とLINEが入っていたんです。

もしかしてこれ、三男と同じ?インフルエンザ?

午後からの健康診断はキャンセルして、午後休をもらうことにしました。

とりあえず、かかりつけの内科へ

とりあえず、かかりつけの内科へ行こうかと、自宅へ帰ることに。帰る途中も、

こんな様子でして。

まろ
これは熱が上がってくるなぁ。やばいなぁ。

と自宅に帰ってきたわけですが、帰ってから熱を測っても36℃代。熱がないんです。

かかりつけの内科の午後の診察は17時半から。

頭は痛いし関節も痛い。腰は抜けそうにだるいし、寒気もする。

とにかくしんどいので、17時頃まで布団にもぐり込んで、それから内科に行ってきました。

インフルエンザB型でした

かかりつけの内科に行って、受付で症状を説明して、ついでに三男がインフルエンザB型で熱を出して学校を休んでいることを伝えました。

ナースのお姉さん
さかのうえさん、インフルエンザだと悪いので奥のベットでお待ちいただけますか?
まろ
は〜い

待合室にいる患者さんにインフルエンザをうつしたらいけないですからね、インフルエンザなどの感染症の可能性があるときには患者を隔離するのが当然の措置です。

しばし固いベッドの上で待っていると、

先生がベッドのところにやってきて、いきなり検査キットを鼻の穴の中に突っ込まれました。

インフルエンザの検査を受けたのは数年ぶりですが、最近の検査キットはかなり向上してて、ほとんど痛みを感じないどころか、詰まっていた鼻が通ってすっきるくらいでしたよ(笑)

更に待つこと15分ほど。名前を呼ばれて診察室に入ってい行くと、

「インフルエンザB型ですね。」

と、宣告されてしまいました。

いつもありがとうございます

日曜日のお姉さん

いつも「まろろぐ」をお読みいただいて、ありがとうございます。

今日は日曜日なので「日曜日のお姉さん」です。

内科で熱を測ったら36.7℃。でも、検査キットを見た限りでは、明らかにインフルインザB型陽性。
それからもほとんど熱が上がらず、一番高いときで36.9℃でした。

インフルエンザA型にしてもB型にしても、まれに罹患しても熱が出ないことがあるそうです。

熱は出なくても、インフルエンザはインフルエンザ。自然に体内からインフルエンザウイルスがなくならない限り、咳などの飛沫を通じて他の人にうつしてしまう可能性があるわけです。

熱以外のインフルエンザの症状(頭痛、関節痛、腰痛、咳、鼻水)はしっかりありましたし。

今回のぼくの場合、たまたま三男がインフルエンザで熱を出していたことから、自分もインフルエンザではないかと疑い、たまたま内科を受信しました。

三男がインフルエンザでなかったら、「体調悪いな〜風邪かな〜?」ということで、市販の風邪薬を飲んだだけで済ましていたかもしれません。

早いタイミングで早退したおかげか、会社の他のメンバーにはインフルエンザをうつすことなく、事なきを得ました。

小さ会社でメンバーの数も少ないですからね。いわゆる「パンデミック」じゃないけど、メンバーみんながインフルエンザにかかってしまうと会社が機能しなくなってしまいます。

5日分処方されたタミフルも飲みきったし、もうインフルエンザの症状もないので、明日月曜日から出勤します。

結果的に事なきを得ましたが、たかがインフルエンザ、されどインフルエンザ。体調がおかしい、と感じたら、病院へ行くことをオススメしますよ。

というわけで、今日はこの辺で。
ほなまたみなさん、ごきげんよう。
さいなら〜ヽ(´ー`)

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事