憧れだったMacBookを買って生活が変わりそうかも?!って話

シェアしていただけるとうれしいです

MacBook

Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO1600) at 16:33 on 2018/02/11

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

パソコンを使い始めてからこの方Windows PCしか使ったことがなかったんですが、初めてMacを買いました

12インチRetinaディスプレイのMacBookです。

色は、ローズゴールド。ちょっと派手かなー?と思ったんですが、結構しっとりとした色合いで、派手ではないです。おっさんが使っていても特に違和感はないんじゃないかな?と思っています。

MacBookを買った経緯はこちら

タバコやめますか?じゃ、MacBook買いますか?
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 ブログを書いていていよかったな~と思うのは、いつ何をして、何を考えて、どんな行動したか、ということが分かる…

に書いたのですが、今日はその辺をもう少し詳しく書いてみようかと思います。

所有欲をくすぐるノートPC

MacBook

Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO1600) at 16:29 on 2018/02/11

今から20年ほど前。時代は、Windows 95/98の頃でした。

デスクトップ型のPCを使っていたのですが、既製品に飽き足らず「自作」をしていました。

大阪の電気屋街である日本橋に行って、ケースと電源、マザーボードとCPU、メモリ、ハードディスクなどなどを購入して、自分で組み立てて、自分でWindowsをインストールして使っていました。

まろ
自作こそがパソコンの至高。

予算内で無駄のない最高のスペックのパソコンを手に入れることができるわけですし、既製品と違って「お仕着せの」プレインストールの余計なソフトも入っていないんです。

一から自分の好きなように構成できる。

ま、ある意味「オタク」ですけどね。

それがいつだったかな?

SONYが「VAIO」シリーズというパソコンのラインナップを出してきて。「VAIO NOTE 505」っていうシリーズが衝撃的に美しくて、機能的で。そして、軽くて。

仕事では相変わらず自作パソコンを使っていたものの、3年ローンでSONYのVAIOノートを購入して買い換えるということを続けていたんです。

パソコンって、単なる道具であり、文房具に近いものなんですが、ノートパソコンの美しさ、機能性、そして、携帯性。それらは持つ者の「所有欲」をくすぐるものなんですよね。

持って満足、そして、使って満足。VAIOノートを使っている自分に満足し、酔っている状態だったわけですな。

ノートPCがほしい

MacBook

Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO1600) at 16:30 on 2018/02/11

約3年ごとにVAIOノートを買い替えていたんですが、それは、3年ローンで購入していたからという理由もあるわけですが、だいたい、パソコンの寿命というものが「3年くらい」という理由でもありました。

もちろん大事に使っていますので、壊れたりすることはなかったし、VAIOノートは頑丈でしたからね、3年たってもきれいな状態ではありました。でも、Windowsやその他のアプリケーションはどんどん重たくなって、3年前のCPUやメモリの容量では足りなくなってくるんです。

だから、大体3年くらいがパソコンの寿命なのかな?って思いまして。

ただ、昨今のインテルのCPUがよくできたCPUでなかなか陳腐化しなかったのと、Windows 10がさほど高い性能のパソコンを要求しなかったこともあって、もう7年くらい買い替えていなかったんです。

自宅にはぼくが7年前に買ったVAIOノートと、XPの頃に買ったDellのデスクトップパソコンがありました。さすがにXPの頃のパソコンは動作も重たく使い物にならなくなってきていて、もうお蔵入りになってます。

パソコンを買い換えようか?という話になったんだけど、VAIOノートを外へ持ち出す機会が殆どなかったもので、そちらを家族のメインのパソコンにしたんです。自宅のパソコンって、年末に年賀状を刷るくらいしか活躍の場がないですもんね。

でも、あるとき急に活躍の場が広がりだしまして。

嫁さんが仕事を自宅に持ち帰ってするようになりました。

まろ
残業つかないんだから会社でやれよ(´・ω・`)

とはいうものの、なかなかそういうわけにもいかないようで。

そして、三男。

VAIOノートにDellのパソコンと一緒に買ったディスプレイを繋いで「デュアルディスプレイ」にしているのですが、外付けの大きなディスプレイでYouTubeを見て、VAIOノートのディスプレイでLINEを立ち上げて、動画を見るのと友達との会話が捗る捗るってんで、かなりの長時間パソコンを占拠するようになってしまいましてね。

まろ
パパ、ブログ書かれへんやん(´・ω・`)

ということになっていたんです。

自分専用のノートPCがほしいなぁ。
そう思い始めたんです。

Macにした理由

MacBook

Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/3.5, 1/40 sec, ISO1600) at 16:28 on 2018/02/11

ぼくがノートパソコンに求めるものは

  • おしゃれ(スタイリッシュ)であること
  • 軽いこと(1Kg以下)
  • それなりの性能
  • それなりのディスク容量

って感じです。

所有欲をくすぐるパソコンは、おしゃれでなければなりません。おしゃれで持ち歩きたくなるパソコンは、軽くなくてはなりません。

仕事でプログラムを書くわけでもなく作るわけでもないので、それほどの性能は求めませんが、何か作業するときに待たされるような遅いパソコンはだめです。

EOS Kiss X7で撮った写真を整理したいので、ディスク容量はそれなりの容量(512GB)はほしいです。

って考えてるとね、結構いいお値段になってくるんですよ。WindowsのノートPCでも。

スタイリッシュなノートPCというと、AppleのMacを思い浮かべるのですが、「高い!」という印象があって、いままで触手が伸びなかったのですが、それなりの値段のWindowsのノートPCと値段を比べると、実はそれほどでもない、という事実を知りまして。

タバコを辞めることによってういたお金で3年ローンで買える。

それでMacBookを購入したわけです。

MacBookにしてよかった

MacBook

Canon EOS Kiss X7 (60mm, f/3.5, 1/50 sec, ISO1600) at 16:27 on 2018/02/11

MacBookはヨドバシカメラなどの販売店で触ったことがありましたから、だいたいどんな感じか分かっていたんですけどね。

キーストロークの短いキーボード。

正直、ヨドバシカメラで触ったときは「頼りないかな?」という印象でした。でも、今この記事をMacBookで書いていますが、しっかりとした打鍵感があって、「スコスコ」した感じがしません。キーストロークが短かい分、指に掛かる負担が少なくて、長時間打っていても疲れにくいです。

それと、軽い。

毎日通勤カバンに入れて持ち歩いていますが、1Kg以下の筐体は、カバンに入れてもさほど負担ではありません。

そして、所有欲。

ローズピンクのMacBookをカバンの中に入れて持っている、というだけで、めっちゃこの上ない満足感を得ることができます!

まろ
単なるノートPCオタクです。

いつもありがとうございます

月曜日のお姉さん
いつも「まろろぐ」をお読みいただいて、ありがとうございます。

WindowsとmacOSという違いはありますので、最初戸惑ったところはありました。使い方や設定の仕方、アプリケーションのインストールの仕方が全く違いますもんね。

でも、「クロスプラットフォーム」っていうんですか?

WindowsでもMacでも使えるアプリケーションがたくさん出てきているので、同じような使い勝手でWindows PCでもMacでも使えるようになってきているのはありがたいです。

Windowsでは日本語入力に「Google日本語入力」を使っていますが、MacBookでも同じ「Google日本語入力」を使っています。以前、JustsystemのATOKを使っていたのでATOK風の入力と表示の設定にしています。WindowsでもMacでも、同じような感覚で日本語入力ができるというのは、ぼくらみたいな文章書きにはうれしいところです。

MacBookを使い始めて驚いたのは、iPhoneとの相性がとてもいい!ということです。さすがAppleですね!この辺はまたおいおい記事に書いていこうと思いますが、こんだけ便利にMacとiPhoneと連携できるのであれば、MacBookにしておいてよかった!ということが多々あります。

毎日通勤カバンに入れて持ち歩いているので、いつでもブログを書ける、という安心感もあります。さすがに朝の通勤時間帯は混み合っているので難しいのですが、帰りの時間帯、急行に乗らずに各駅停車に乗れば、空いていて座席にも座れて、最寄り駅まで気兼ねなく記事を書くことができます。

今はまだ写真を撮る時には持ち歩いていないのですが、友達とフォトウォークに行くときなんかに持っていくと、撮った写真をその場でみんなで見れて楽しいかもしれません。

月々5900円の36回払い。

ローンで買うことの是非はともかく、色々生活が変わりそうで、これから楽しみなんです。

というわけで、この辺で。
ほなまたみなさん、ごきげんよう。
さいなら〜ヽ(´ー`)