雪が積もった朝に慌てて出勤することもないと思うんだよね、って話

シェアしていただけるとうれしいです

降雪Canon EOS Kiss X7 (30mm, f/2.8, 1/125 sec, ISO100) at 07:30 on 2018/02/12

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

今年は雪が多いですね。

北陸や東北、北海道では記録的な積雪量で、普段の生活にも影響が出ています。早く除雪が完了して、生活に支障が出ないようになって欲しいです。

大阪は「瀬戸内海式気候」なので、ほとんど雪が降りません。暖流の日本海でたっぷりと湿り気を帯びた季節風は近畿地方の北部の山々に雪を降らせ、大阪にやってきたときには「カスカス」になってしまって、雪を降らせるだけの湿り気がなくなってしまっているからでしょう。

とは言っても、ぼくが住んでいる南大阪にも雪が降って積もることがあります。

大阪の南部には、奈良県、和歌山県との境に「金剛山地」「和泉山脈」といった山々があります。

大阪まで吹いてきた季節風に湿り気の「余力」があるときには、それらの山々に風がぶつかって、ぼくが住んでいる麓の南大阪にも雪を降らせて積もることがあります。

「積もる」といっても、2〜3cmくらいのことが多いですが。

2月12日月曜日、三連休の最終日にも雪が降りました。

家の前の道路はこんな感じ。

雪が積もった朝Canon EOS Kiss X7 (30mm, f/2.8, 1/640 sec, ISO100) at 07:29 on 2018/02/12

雪国の人達からすれば大した雪ではないですね。

でも、我々、大阪の人間からすれば大層な雪です。

いわゆる「雪靴」なんて持っていませんから、つるつる滑ります。車のタイヤもノーマルタイヤですから、これっぽっちの雪でもスリップして危ないです。

この日は「建国記念の日」の代休で休日でしたから、幸いにして、ほとんど生活に影響はありませんでしたけれども。

雪が降った朝の大渋滞

雪が降った朝Canon EOS Kiss X7 (30mm, f/2.8, 1/80 sec, ISO100) at 07:29 on 2018/02/12

翌日、2月13日火曜日。目覚めて布団の中で耳を澄ませると、全く音がしません。いつもは道路を走る車の音がするのですが、ときたまバスが走る音がするくらいです。

窓の外を見ると、また雪が積もっていました。夜中に結構な雪が降ったようです。5cmは積もっているでしょうか?

バスはスタッドレスタイヤを履いているので運行に支障はありません。ノーマルタイヤでは車の運転は無理でしょう。それで車が走っている音がしなかったわけですね。

バスが動いているので通勤に支障はありません。いつも通り支度をして、いつも通りバスに乗りました。最寄り駅までは15分ほど。

しかし、この日はいつまでたっても最寄り駅に着きません。道路が渋滞しているのです。おそらく、ノーマルタイヤの車が無謀にも走り出して動けなくなって通行のじゃまになっているか、スリップして事故を起こしてしまったか。

嫁さんはいつも車で出勤しているのですが、この日はスタッドレスタイヤの車の同僚に迎えに来てもらっていました。途中、動けなくなってしまった車や事故を起こした車で渋滞していたそうです。ぼくの予想は当たっていたみたいです。

ノロノロ運転だったバスは、とうとう止まってしまいました。前を見ると車の列。とうぶん最寄り駅には着かないでしょう。

業を煮やしてバスを降りて、駅まで歩こうという人が続出しました。でも、道路には雪が残っていますんで、つるつる滑って危ない。バスの窓から外を眺めていると、滑って転倒する人が続出している模様。

こういうときは、慌てても仕方がないんですよ。

そろそろと歩いていっても結局バスのほうが早かったりすることもあるし、途中で滑って転倒して怪我でもしたら元も子もないし。

まろ
こういうときは仕方がない。

ぼくは意を決してバスに乗ったままでいることにしました。

意外と捗る「バスの中での仕事」

MacBook

Canon EOS Kiss X7 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO1600) at 16:33 on 2018/02/11

しかしまあ、バスはいっこうに駅に着く様子もなく、いつになったら駅につくのかも分からず、ぼーっと過ごすのも時間がもったいないといえばもったいない。

まろ
あ、そうだ、仕事しよう!

MacBookを買ってから、いつも通勤カバンの中に入れています。

憧れだったMacBookを買って生活が変わりそうかも?!って話

主にブログの記事を書くことを目的にしていたのですが、ちょっとした仕事もできるようにはしていました。

お客さんにメールを送らないといけないことを思い出して、会社に付く前にメールを送っておくことにしました。

バスの中なのでWi-Fiの環境はありません。鞄の中のiPhoneを使ってインターネットに接続します。

超簡単!MacBookからiPhoneを使ってインターネットに接続する方法[Instant Hotspot]

お客さんにメールを何通か送って、とりあえずMacBookを閉じました。

窓の外を見ても、まだ駅には着きそうにありません。

そういえば、資料をMind Mapで作りかけていて、Google Driveに保存していたんだった。Mind Mapは「XMind」っていう、Windows版もmacOS版もあるソフトで作っていて、会社のWinsowsパソコンで作りかけていたMind MapをMacBookでも編集できるんです。

バスの中で資料を作り終えた頃、ようやくバスは最寄り駅に着きました。いつもは15分の道のり。今日は1時間20分ほどのバスの旅でした。

仕事のやり方を変えるときなのかもね

会社についたのは10時前。1時間ほど遅刻したわけですが、「延着証明」をもらっているので遅刻にはなりません。

バスの中で仕事をしたおかげで、1時間遅刻しても、それ以上の仕事はすでに終わっています。

どうやら雪が積もって渋滞していのはぼくの家の近所だけだったらしく、電車は空いていたし、いつもギュウギュウ詰めの地下鉄も余裕で座れたし。

かえって楽して出勤できた感じで。

我々日本人ってさ、雪が降ろうが台風が来ようが、ひどい人はインフルエンザになってまでも、会社へ行こうとする人が多いけど、会社がどれだけ好きなんでしょうね?

無理して会社に行って疲弊するよりも、仕事のやり方を変えて楽して同じ結果を得ることができるなら、楽したほうが人生豊かになれると思うんですよね。

ま、うちの会社がちょうど「仕事のやり方を変えていこうよ!」っていう機運になってきているから、ぼくもこんなことができるようになってきたわけなんですけど。ありがたいことでございます。

ま、というわけで、この辺で。
ほなまたみなさん、ごきげんよう。
さいなら〜ヽ(´ー`)

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事