やりたいことを始めるのに借金することは悪いこと?

シェアしていただけるとうれしいです

ND8取り付け前Canon EOS Kiss Digital N (50mm, f/2.2, 1/100 sec, ISO400) at 15:51 on 2018/04/21

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

このブログを始めてから、3年と2か月ほどになります。飽き性のぼくにしてはよく続いているなと自分ながらに感心しています。

ブログを始めるときに「WordPress」を始めて触ったのですが、仕事がWeb関連のSE(システムエンジニア)なもので、PHPやMySQLといったWordPressを構成するミドルウエアの知識、お客さんのWebサイトやWebシステムをレンタルサーバーに置いたこともある経験と自前でサーバーを構築した経験もあって、

まろ
あ、WordPressってこんなもんなのね

ってことが分かると、ちゃちゃっと環境も構築できました。仕事の経験が趣味に活かせたことはとてもラッキーでした。まったく知識のないところから始めるのに比べると、かなりのアドバンテージがあったのは、ほんとにラッキーな事でした。

まろ
WordPressのカスタマイズの記事もいきなり書けたし、初期に書いたそれらの記事が今でもPV稼いでくれてますからね

WordPressでブログをはじめるに当たっての「知識」は最初からある程度ありましたが、問題となったのは「費用」でした。

独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りなければなりません。それほどの費用ではないと考えることもできるし、結構な費用がかかるよね?とも捉えることができる微妙な金額。

幸いにしてそこも「お小遣いから捻出する」ことができたので、ここでもラッキーだったと言えます。毎月かつかつのお小遣いでやりくりしている状況ではこれらの費用を捻出することも難しいですから。

WordPressでブログを始めることができたのは、ラッキーなことにラッキーが重なってラッキーに事が進んだから、とも言えます。

いまでは、AdSenseからの広告料でレンタルサーバー代は捻出できているし、今のレンタルサーバーに移転するときに「ドメイン無料プレゼント」のキャンペーンをやっていて、おまけにレンタルサーバー契約中はドメイン更新料無料、というラッキーまで重なっております。

まろ
しあわせ、しあわせ。ありがたいっす。

カメラを始めるにあたって

オオイヌノフグリCanon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/50 sec, ISO100) at 13:54 on 2018/03/04

昨年の春からカメラを始めました。

カメラとレンズ自体は古いものですが、持っていました。もう10年以上も前の機種で最新の機種ではないけれども、お小遣いの範囲内でレンズを買い足して、それなりに楽しんでいました。

古いカメラでも大丈夫!写真を撮りに行こう!〜レンズを買うといいかも?
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 春ですね。とてもいい季節になりました。暖かくなって、お...

でも、やはりダメですね。しばらくしてカメラ本体に限界を感じました。思うように撮れないと感じ始めると、新しい機種を使うとどうなんだろう?と考え始めます。

まろ
新しいカメラが欲しい・・・

おいおい、書いている記事の内容と矛盾するじゃない?ってお感じになるかもしれませんが、2か月ほど古いカメラで頑張ってみて、それで得た「結果」です。ぼく自身が「カメラ」に対して更に深く興味を持ち、古いカメラでは限界を感じ始めた、つまり、更に一歩踏み出した、そう考えていただきたいです。

その時点で、お小遣いの範囲内で買ったレンズが2本ありました。

望遠ズームレンズ Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMを買ったのでレビューします
望遠ズームレンズ、CanonのEF-S55-250mm F4-5.6 IS STMを買いました。 EOS Kiss Digit...
Canonの単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM は初心者をトリコにするレンズだった!【購入レビュー】
ず~っとず~っと欲しかった「Canon EF50mm F1.8 STM」をやっとのことで買いました。 ほしいと思ってから、早2~3ヶ月...

望遠レンズと50mmの単焦点レンズです。この2本のレンズがあれば大好きな花の写真は十分撮れるので、カメラ本体を買うことを決意をしました。

それで購入したのがCanonのEOS Kiss X7だったのです。

世界最小一眼レフCanon EOS Kiss X7を買ったのでレビューしますね
世界最小の一眼レフカメラ、Canon EOS Kiss X7を買ってしまいました。 購入した理由はこちら。 これまで使って...

こちらの記事、冒頭で、

まろ
Canon EOS Kiss X7を買ってしまいました。

と書いています。まさに「買ってしまった」という感じでした。

カメラを買うための「費用」がありませんでした。でも、カメラは欲しかったんです。

月々のお小遣い+ブログからの幾許かの収益でお金を貯めてから購入することも考えました。しかし、いつになったらカメラを購入できるのか?

お金が貯まるまでの時間がもったいない。花の命は短くて恋せよ乙女、じゃないけれども、お金が貯まるまで待つという時間がもったいない。あとどれくらいの時間が自分の人生の中で残されているのか?

そう考えて選択したのは「リボ払い」でした。

「リボ払い」の金利は馬鹿になりません。馬鹿にならないほどべらぼうに高いことは知っています。でも、限られた時間の中でお金が貯まるまで待つということと、高い金利を払ってまで今すぐ手に入れる、ということを天秤にかけたときに、ぼくにとっては「高い金利を払ってでも今すぐ手に入れる必要がある」と判断したのです。

その後、いろいろなシーンで撮り方を変えたくなって、新しいレンズを買い足しました。小さな花をクローズアップして撮りたくなったので、マクロレンズを買い足しました。

CanonのマクロレンズEF-S60mm F2.8 マクロ USM を買ったのでレビューしますね
念願だったマクロレンズ、Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USMをやっとのことで買いました。 前回交換レンズを購...

狭い範囲ばかりを撮っていたので、広い範囲を撮るってどんな感じなんだろう?そう思って、ちょっと無茶をして広角のズームレンズを買いました。

TAMRON 大口径超広角ズームレンズ SP 15-30mm F2.8 Di VC USDを買ったのでレビューします!
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 TAMRONの大口径超広角ズームレンズ...

でも、このレンズは使いこなすことができず、悩みに悩んで手放しました。

TAMRON 大口径超広角ズームレンズ SP 15-30mm F2.8 Di VC USDをSP 35mm F1.8 Di VC USDに買い換えようかと思うのですが?
みなさん、こんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 サクラが満開になり、ぼちぼち散り初めの今日この頃、み...

広角レンズを売却したお金で、別の35mmの単焦点レンズを買いました。

TAMRON 単焦点レンズ SP 35mm F1.8 Di VC USD を買ったのでレビューしますね!
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 悩んで悩んで悩み抜いた結果、2017年12月に...

広角のズームレンズを8万5千円で購入して、売却益は4万5千円。そっくりそのまま35mmの単焦点レンズの購入代金に消えました。持っているレンズの数は変わらないけど、結果的に、4万円も損をしてしまったことになります。その損した4万円は「リボ払い」という形で支払い続けることになります。

バカだね~

やりたいことを始めるのに借金することは悪いことなのか?

ハコベCanon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO400) at 13:41 on 2018/03/04

どんなことでも、物事を始めるにあたっては、ある程度、初期投資というものが必要になります。

ブログを始めるなら、ドメイン代、レンタルサーバー代。
カメラを始めるなら、カメラとレンズの購入費用。

お金持ちで潤沢な費用があるのであれば、その資金を初期投資に回せばいいと思うんです。でもね、ぼくのようなペーペーのサラリーマンには資金力がないんです。お小遣いも限られていますし。

そこで仕方なく借金をして初期投資をした。でも、そのおかげで新しいことを始めることができた。

借金は出来るだけしない方がいいに決まっています。特に「リボ払い」は「多重債務の入り口」なんて言われていますから。

借金はしないほうがいい、それは当たり前のことなんだけど、じゃあ、お金が貯まるまで待っていたら、いつになったらやりたいこと始められるの?

ぼくのように人生の折り返し地点をとうに回ってしまったヒトには、残された人生の時間はもうないかもしれない。お金が貯まった頃には死んでしまっているかもしれない。

そう考えたら、「借金」というのも、あながち悪いことではないのかな?と思ったりもするのです。

ただ、それも「程度の問題」で、何十万も何百万も何千万も借金していたのでは、人生が破綻します。

まろ
ランボルギーニ・アヴェンタドール乗るのが夢なんすよ〜
あほちゃう?

初期投資額と借金返済額と返済期間をにらめっこしながら、最低限のところから始めるということも、やりたいことを始める上でのスキルとして必要ではないかと思うわけなんですよね。

というわけで今日はこのへんで。
みなさん、人生をエンジョイしましょ。
ほなまたね〜ヽ(´ー`)

借金やリボ払いはあくまでもひとつの「手法」であって、全ての人にオススメするものではありません。
いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事