ひまわりは夏の炎天下の青空がよく似合う

シェアしていただけるとうれしいです

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/500 sec, ISO100) at 14:14 on 2018/08/05

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

今年の夏は本当に暑いです。めちゃくちゃ暑いです。連日40℃を超える気温とか、尋常じゃないです。まさに「命の危険を感じる気温」です。

しかしまあなんですが、こんな暑さの中で外を出歩くのは「命の危険を感じる」とは言えども、家の中に居たのでは花の写真は撮れません。

生け花や鉢植えの花の写真を撮るというのも一興ではありますが、我々のような花好きにとってみれば、地面の上に生えている草木の花の写真を撮りたいものなのです。

知らんけど。

外気温が40℃に迫ろうかという日曜日の午後、殊勝にも、ひまわりの写真を撮りに出かけてきましたので、そのレポートをお届けいたします。

暑い夏の日のひまわり

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/500 sec, ISO100) at 14:15 on 2018/08/05

「ひまわり」って花は、夏の暑い時期に咲きますでしょ?

なので、夏の暑い炎天下に咲くひまわりがいちばんきれいだと思うんですね。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/500 sec, ISO100) at 14:16 on 2018/08/05

夏の暑い日差しの下、元気に咲いているひまわりを見ると、こちらまで元気になってきませんか?

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/640 sec, ISO100) at 14:17 on 2018/08/05

涼しい冷房の効いた部屋のひまわりって、ありえないじゃありませんか?

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/640 sec, ISO100) at 14:17 on 2018/08/05

ひまわりが炎天下で咲くのであれば、その写真を撮る側の我々も、炎天下に出なくてはなりません。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO100) at 14:19 on 2018/08/05

炎天下であっても、自分の職務を遂行しようとしている人(ミツバチですね、この人は)もいるんです。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (124mm, f/5, 1/320 sec, ISO100) at 15:31 on 2018/08/05

そういった人々に、感謝の気持ちを持たなくてはなりません。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO100) at 15:30 on 2018/08/05

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/1600 sec, ISO640) at 15:31 on 2018/08/05

え?ミツバチが写っているのがわかりにくいって?
それはひまわりとミツバチに文句言ってください。

だって、ひまわりとミツバチの色が、あたかも「保護色」のようになっているんですもの。
まろお。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (155mm, f/5.6, 1/800 sec, ISO100) at 14:20 on 2018/08/05

ひまわりだって、暑い最中に健気に咲いているんです。

みんな同じ方向で、きちんと整列して。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/800 sec, ISO100) at 14:21 on 2018/08/05

この暑い最中でも、人々は健気に咲くひまわりを見に来て、元気をもらうのです。

ひまわりたちは、この暑い最中でも自分たちを見に来てくれる人間の姿をじっと見て、もっときれいに咲こうと努力するのです。

知らんけど。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/160 sec, ISO100) at 14:25 on 2018/08/05

ほら、「どんな人が見に来てるんかな〜?」って、首を長くして我々を見てくれているんです。

まろ
きれいなお姉さんだったらいいのにな

と思うのはぼくだけかもしれませんが、ひまわりだって、きれいなお姉さんが好きかもしれません。

知らんけど。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/2.2, 1/200 sec, ISO100) at 14:36 on 2018/08/05

35mmで撮っている写真は、レンズにND8フィルタを取り付けて撮影しています。

NDフィルタの効能については、こちらの記事をご覧あれ。

晴天下の明るい環境でNDフィルターを使ってバラの撮影をしてみた

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/800 sec, ISO100) at 14:39 on 2018/08/05

先ほどの記事の中では

空の色がきれいですね。フィルター無しだと白っぽい色になるのですが、空の青さが引き立っています。

と書いておきながら、今日の写真はやけに空の色が薄いじゃねーか!

とお怒りの貴兄に。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/400 sec, ISO100) at 14:42 on 2018/08/05

なんか空に霞がかかってたんだよ!!

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/640 sec, ISO100) at 14:46 on 2018/08/05

ということなので、悪しからず。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/500 sec, ISO100) at 14:51 on 2018/08/05

霞かがっていたのか、スモッグっぽかったのか、空が「青」というよりも「白」っぽかったんですよね。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/1000 sec, ISO100) at 14:33 on 2018/08/05

んで、まあ仕方なくというわけではないのですが、被写体まで20cmの距離まで寄れるTAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USDを使って、このところ定番となりました「マクロちっく」な撮影をば。

まいっちんぐ、マクロちっく!

・・・

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/1000 sec, ISO100) at 14:33 on 2018/08/05

ところで、TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USDは、ぜひ持っておきたい単焦点レンズです。おすすめです。

TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD を買ったのでレビューしますね!

キヤノンユーザーは必ず持っておくべき、必須のレンズですよ、ホントに。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/800 sec, ISO100) at 14:43 on 2018/08/05

見てください!このひまわりの花びら!

立つようなエッジの鋭さの中にも、繊細な柔らかさを持った、ふんわりとした花びら!

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/500 sec, ISO100) at 14:55 on 2018/08/05

イタズラに触ると怪我をするような鋭さ。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/250 sec, ISO100) at 14:56 on 2018/08/05

それでいて、柔らかな羽毛のような優しさ。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/1.8, 1/320 sec, ISO100) at 14:57 on 2018/08/05

ぼくはもう、君の花びらの先端でハートを射抜かれてメロメロさ!

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO100) at 15:00 on 2018/08/05

何をバカなこと言ってるんでしょ。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO100) at 15:01 on 2018/08/05

ねえ、まったく。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/640 sec, ISO100) at 15:26 on 2018/08/05

じっとこちらを見つめられると、恥ずかしいじゃありませんか。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/800 sec, ISO100) at 15:26 on 2018/08/05

もう、あきれて言葉も失ってしまったところで、圧倒的なひまわりで言葉を失ってください。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (55mm, f/4, 1/2500 sec, ISO100) at 15:27 on 2018/08/05

ほら、トロピカルなソテツ?も茫然と立ち尽くすのみです。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/500 sec, ISO100) at 15:27 on 2018/08/05

そして、ぼくはというと、ひまわりの集団に少しめまいを感じてクラクラしていたのでした。

和泉リサイクル環境公園のひまわりCanon EOS Kiss X7 (250mm, f/5.6, 1/640 sec, ISO100) at 15:28 on 2018/08/05

多分、熱中症ではなかったと思います。

知らんけど。

炎天下の撮影は熱中症と日焼けに注意!

和泉リサイクル環境公園のひまわり-水分補給は怠りなく

撮影場所は、大阪府和泉市にある「和泉リサイクル環境公園」です。

撮影に出かけた2018年8月5日で、ご覧のように、満開でした。

夏の暑い日の撮影は、熱中症と日焼けに気をつけたいものです。水分をこまめに摂って、日焼け止めも万全に。

というわけで今日はこの辺で。みなさん楽しいカメラライフを。
ほなまたね。
さいなら〜ヽ(´ー`)