ぼくのブログ「まろろぐ」が4周年を迎えます

シェアしていただけるとうれしいです

みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

2019年2月で、ぼくのブログ「まろろぐ」が4周年を迎えます。

まろ
めでたいヽ(´ー`)

今回はいつもと趣向を変えて、ブログを始めたきっかけ、ぼくがブログにかける思い、ブログの現状、ブログの記事から追いかける4年間の思い出、などを書き綴ってみます。

ブログを始めたきっかけ

実は今の「まろろぐ」を始める前にも、So-netのブログサービスで同じ名前のブログをしていました。半年ほど続けたんじゃないでしょうか?

その後、So-netのブログは放置状態になっていましたが、その頃Twitterでフォローしている方々にたまたまブロガーさんが多かったことと、彼らが書いているブログが面白かったこともあって、自分もまたブログを始めたい、記事を書きたい、という思いが強くなってきました。

ブログを再開するにあたって、So-netのアカウントが残っていたので、それをそのまま使うことも考えました。でも、どうせ再開するなら本格的に、ということで、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインを取得して、WordPressをインストールしました。

それが今の「まろろぐ」を始めたきっかけです。

当初からテーマを決めて書くという意識はまったくなく、「書きたいことを書きたいように書く」というスタンスで始めました。そのスタンスは今でも変わっていません。

ぼくがブログにかける思い

テーマを決めて記事を書くという意識がまったくないため、ブログの種類のカテゴリとしては「雑記ブログ」ということになります。

記事を書く上で意識をしていることは「自分が体験したことを記事にする」ということです。自分の生活のメモ、忘備録です。

写真のカテゴリ
撮影した写真を記事として残しておくことで、いつ・どこで・どんな写真を撮ったかという記録になります。花の写真を撮ることが好きですが、前回失敗した反省点などを書き残しておくことで、次に撮影に行くときの参考にしています。

料理のカテゴリ
パスタなどの料理をつくることが好きですが、その時のレシピをブログの記事として残しておくことで、あとで見返して自分自身が自分の記事を参考にして料理をします。

ITWordPressのカテゴリ。
自分で設定した内容って、意外と覚えていないんですよね。それを書き残しておくことによって、次に同じことをするときに自分のブログの記事を見れば、わざわざネットで検索をする時間が省けます。

今まで書いた記事の中には「想像の世界」を書いたものもありますが、その時思ったこと、考えたこと、体験したことを重点に置いて書く、ということを意識しています。

つまり、ぼくのブログである「まろろぐ」は、自分がターゲットであり、自分がペルソナであり、自分のために書いている、と言っても過言ではありません。

ただ、自分に役立つことの中にはみなさんにも役立つことがあるだろう、という意識を持って、できるだけわかりやすく書くことは意識しているつもりです。

ブログの現状

高い意識を持ってブログを続けてきたわけではありませんが、4年も続けていると、それなりに蓄積されたものもあります。現状の記事数やPV数、収益などについて書いてみます。

記事数

今書いているこの記事を除いて、319件の記事が投稿されています。4年で319件ですから、ペースとしては非常に遅いです。

ただ、過去に100記事ぐらい削除したり、古い記事をリメイクしたりしていますので、実際に書いた記事は400件を超えているかもしれません。

たくさんの記事を書きたいという希望はありますが、無駄な記事を量産するつもりもありません。あくまでもぼくが記事を書く目的は、「自分の生活のメモ、忘備録」ですから。

PVについて

2018年1月あたりから、30,000PV/月前後を維持しています。そこからあまり減ることもありませんし、増えるということもありません。

ぼくのブログの特徴として「新しい記事はあまり読まれていない」ということがあります。投稿してから1年〜2年経過してからPVが伸びてくる記事が多いです。

例えば、こちらの「白菜の餃子」のレシピの記事。

おいしい白菜の餃子の作り方
簡単でおいしい白菜と豚ミンチの餃子の作り方の紹介です。 うちの家で大人気の白菜餃子のレシピです。 おいしい餃子の具(餡あん)

最初に投稿したのは2016年5月7日です。
最初のうちは全く読まれていませんでしたが、徐々にPVが伸び始め、「白菜 餃子」などのキーワードでGoogleで検索して1ページ目に入ってくるようになると、面白いようにPVが伸びてきました。

今ではぼくのブログのPVの「稼ぎ頭」です。

ちなみにこの記事ですが、平日よりも週末のほうがPVが伸びます。「ぼくの記事のレシピを見ながら、家族揃って餃子を作っているんだろうな」と想像するだけでうれしくなってしまいます。

カメラパパ
この餃子の記事のレシピ、まじでめっちゃうまいで

収益について

ブログの目的が「自分の生活のメモ、忘備録」ですから、「商品やサービスを売る」ということにはあまりフォーカスしていません。

と言いながらも、ブログの記事にはGoogle AdSenseなどの広告を貼り付けています。ブログの活動費はブログの収入から捻出したい、と考えているからです。

Google AdSenseからの収益は、ここ最近、単月で振込金額をクリアするようになってきました。順調に行けば、10,000円/月を達成するのも近いのではないかと思います。

「WPアソシエイトポストR2」というプラグインを使って、Amazonや楽天の広告も貼り付けていますが、主に自分が購入した商品の紹介をすることが目的で、ほとんど収益には結びついていません。

お姉さん
え〜っ!?
ブログで儲けてなにか買うてよ〜
まろ
いやいやいやいや

ブログの記事から追いかける4年間の思い出

ちまちまと続けているとはいえ、4年も続けているとそれなりにそれなりのモノが溜まってくるものです。あまりダラダラと書いても面白くないので、年ごとに印象に残っている記事と出来事をピックアップします。

2015年

これといって特筆すべき出来事があった年ではありませんでした。

三男が小学校6年生でした。
三男は小学校1年生のときから少年軟式野球をしていて、ぼくもコーチとしてチームに在籍していました。

毎週土日は練習、試合の日々でした。ぼくは「コーチ」という立場だったため、三男にはあまりかまってあげることができなかったのだと思います。5年生の途中から野球の練習に行けなくなり、6年生になるときにチームを辞めてしまいました。

野球チームを辞めてしまった理由は2つあって、

  • このまま野球ばかりしていてもいいのか?という不安
  • パパ不足

野球ばかりしていたので他のこともいろいろしてみたい、パパはパパであったけれども、土日は野球のコーチで本来のパパではなかったので、自分のパパに戻って欲しい、ということだったようです。

そんな三男の気持ちに気がついてから、三男とできるだけ遊びに行くようにしました。ぼく自身が釣りが好きだったため、釣りによく行きました。

サビキ釣りでイワシ80匹!・大阪南港コスモスクエア(シーサイドコスモ)[大阪湾岸釣行紀 2015/09/12]
2015年9月12日土曜日。朝晩すっかり涼しくなって秋の気配の大阪。前回あまり釣果がよろしくなかったアジを狙って、大阪南港のコスモス

何度も一緒に行くうちに、釣った魚を自分で外せるようになり、自分で道具や仕掛けのセットもできるようになり、三男の成長も実感できたのは良かったと思っています。

2016年

少年軟式野球チームのコーチは、長男が小学校に入ったときから続けていて、この年で丸12年になりました。三男の同級生が卒団するタイミングで、ぼくもコーチを卒業することにしました。

少年軟式野球チームのコーチを辞めることにしました
少年軟式野球に関わって12年。長男が小学校1年生でチームに入ってから12年間という長い間、少年軟式野球チームのコーチを務めてきました。
少年野球の卒団式に贈る言葉・巣立っていく君たちへ
6年生のみなさん、ご卒団、おめでとうございます。 保護者のみなさまがた、おめでとうございます。 6年生になって、チー

長く続けてきたことをやめるということはつらい部分もありましたが、新しいことなにか始めようという前向きな部分もありました。

三男も無事に小学校を卒業して、中学生になりました。

夢の可能性を広げるために〜三男の小学校の卒業式で
三男の小学校の卒業式でした。前日まで冷え込んだものの、当日はポカポカ陽気でとても暖かく、彼らの巣立ちをお天道様も優しく見守ってくれて

記事には書きませんでしたが、中学生になった三男は野球部に入りました。一度やめた野球をまたやりたいというのは彼自身の希望でした。
うれしかったですね。

ちなみに、長男は大学受験の年でしたが、玉砕しましたw

学文路天満宮に大学合格祈願に行ってきました
大学のセンター試験まで、あと2週間をきりました。大学受験のみなさんは、追い込み時期に入っているか、余裕をかましてのんびりしているか、

2017年

次男は高校3年生。長男は浪人1年生w

次男は前年にすでに指定校推薦で早々と進学先の大学が決まっていました。

次男の大学が決まったようです
全国、約45万人の大学受験生のみなさん、こんにちは。家庭内に2人の受験生を抱える父親であるさかのうえのまろ(@sakanou

で、一浪の長男。なかなかヒヤヒヤさせてくれました。

最後の最後の最後の最後で長男の大学が決まりました
みなさん、こんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 昨日、2017年3月20日。 ようやく、長

いくつも受けた大学がすべて失敗。一番最後に受けた大学にようやく合格。家族一同、胸をなでおろした出来事でした。

写真を本格的に始めたのもこの年です。

世界最小一眼レフCanon EOS Kiss X7を買ったのでレビューしますね
世界最小の一眼レフカメラ、Canon EOS Kiss X7を買ってしまいました。 購入した理由はこちら。 これまで使って

2018年

2018年、人生最大と言ってもいいくらいの衝撃を受けた出来事がありました。

うつ病じゃなかった!ADHDでも楽に生きていくための方法を考えたい
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 つつがなく過ごしていらっしゃいますか? つつがなく毎

ADHD、つまり、発達障害であったことが判明したのです。

長年うつ病で悩まされてきましたが、ADHDによる二次障害だったのです。

ADHDであるとの診断よって、いままでのうつ病の原因がわかり、胸のつかえが取れたというか、晴れ晴れとした気持ちにも「一瞬」なれました。苦手であることを克服することができれば人生バラ色、と思っていたんですけれどもね。

これからの「まろろぐ」

金曜日のお姉さん

いつも「まろろぐ」をお読みいただいてありがとうございます。

って挨拶をするときに登場するお姉さんです。文脈との関連は全くありません。

2019年、ADHDの二次障害によるうつ病が悪化して、とうとう会社を退職することになってしまいました。

ADHDの二次障害のうつがひどくなって会社を退職しました
みなさんこんにちは。さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。 昨年(2018年)5月にADHDであることが判明しまし

会社には迷惑をかけるし、家族にも迷惑と心配をかけるし、最悪の2019年のスタートとなってしまいました。

自宅で療養をしています。リハビリになるかと思い、こうやってブログのネタを考えてMacBookに向かってキーボードを叩く毎日です。

いまはとにかく体調を戻し、生活のリズムを取り戻し、復職することを第一に考えています。

今までどおりのWeb関連のエンジニアの職に就くか、全く異なる職に就くか、はたまた、フリーのエンジニアになるか、まったく先のことはわかりません。

全く先のことはわかりませんが、その時思ったこと、その時考えたこと、その時調べたこと、その時自分のためになったことは、この「まろろぐ」の記事として残しておこうと思っています。

記事に残すことがぼくの使命であり、同じ境遇に陥った人、同じ疑問を抱いた人にとっての参考になればと思っています。

これからも、「まろろぐ」を、どうぞよろしくお願いいたします。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事