失敗した写真をレタッチソフトのLuminarを使ってInstagram用に仕上げてみたら面白かった話

シェアしていただけるとうれしいです

インスタ映えを狙って加工してみたCanon EOS Kiss X7 (60mm, f/2.8, 1/1000 sec, ISO100) at 09:39 on 2019/04/13

写真を撮りに出かけたら、何枚くらい撮りますか?

ぼくの場合は、300枚〜500枚くらいでしょうか?その中で満足できる写真というのは、10分の1あるかないか。

300枚撮れば、30枚あるかどうかなんです。

カメラパパ
おまえ、下手くそなんとちゃうん?
まろ
う〜ん、そうかも( ´△`)

先日も近所の空き地に「オオイヌノフグリ」という小さくて可愛い花の写真を撮りに行ってきました。

CanonのマクロレンズEF-S60mm F2.8 マクロ USMで撮るオオイヌノフグリはめっちゃかわいいという話
先週、近所の公園へ桜の写真を撮りに行ったとき。 空き地にたくさんのオオイヌノフグリが咲いているのを見つけていました。

300枚近く撮って、納得して満足できた写真は30枚ほどでした。そのうち20枚ちょっとをブログの記事に掲載しています。

300枚のうち30枚は陽の光があたり、残りの270枚はパソコンのフォルダの中に納まったきり闇に葬られる。

まろ
もったいないではありませんか!?みなさん!

で、納得できなかった「失敗作」の写真を、ウキウキしながら、ワクワクしながら、楽しく活かすことはできないか?

と考えてみたのが今回の記事の目的です。

失敗した写真をレタッチしてInstagramに投稿してみた

ぼくはInstagramもやっているのですが、

さかのうえのまろ (@sakanouenomaro) • Instagram photos and videos
290 Followers, 446 Following, 1,026 Posts - See Instagram photos and videos from さかのうえのまろ (@sakanouenomaro)

今まで投稿してたのは、自分として納得して満足のいく写真ばかりなんです。納得して満足できた写真はブログにも掲載しますので、二重に掲載しちゃっているということになります。

別に構わないっちゃ、構わないのですが。

Instagramに投稿した写真って、かなり解像度が悪くなりますよね?なので、どんなに満足して納得できた写真も、100%の状態でInstagramには掲載できないんですよ。

まろ
ぼくのブログの写真は横幅680ピクセルに縮小していますが、写真をクリックしたら横幅1280ピクセルの写真が表示されます。パソコンで見る限りでは、そこそこのクオリティだと思っています。

なので、少々写真のクオリテイが低くても、Instagramでは耐えうる写真をアップできるのではないか?と考えたわけです。

とりあえず、こちらの写真をご覧いただけますでしょうか?

オオイヌノフグリCanon EOS Kiss X7 (60mm, f/4, 1/400 sec, ISO100) at 09:43 on 2019/04/13

構図がどうも気に入らないのです。

構図が気に入らないときはトリミングしたらいいよね、って記事を前に書いたのですが、

写真を撮ってきたけど構図が気に入らないときはトリミングをしてみるといいかもしれない
春ですね。あちこちで梅の花や菜の花が咲き始めています。暖かくなってきて、写真を撮る機会も増えてきますね。 先日、ふらっと自宅の近所をカ

Luminarという写真の現像・レタッチ(加工)用のソフトを使ってトリミングしてみることにしてみました。

写真をトリミングしてみる

どうせトリミングするなら、ここまでトリミングしてみたらどうだろう?

写真をトリミングしてみる

で、やってみたら、こんな感じになりました。結構面白いかも?

写真をトリミングしてみる

どうせInstagramに投稿するなら、レタッチを施して「インスタ映え」を狙ったらどうだろう?と、いじってみた結果がこちら。

インスタ映えを狙ってレタッチしてみた

そして、JPEGファイルにエクスポートしてみた結果がこちらです。

インスタ映えを狙ってレタッチしてみたCanon EOS Kiss X7 (60mm, f/4, 1/400 sec, ISO100) at 09:43 on 2019/04/13

かなり狭い範囲を拡大したことになるので、ちょっと画像が荒くなっていますが、これをInstagramに投稿したのがこちらです。

パソコンの画面で見ると粗さを感じますが、スマホのInstagramで見ると、そこまで粗さを感じません。いい感じではないでしょうか?

写真を撮って、レタッチして、二度楽しい

インスタ映えを狙って加工してみたCanon EOS Kiss X7 (60mm, f/4, 1/400 sec, ISO100) at 09:42 on 2019/04/13

撮った写真がすべて満足して納得できる結果になるとは限りませんよね?満足できなかった、納得できなかった写真は、ハードディスクの「肥やし」になっているのではないでしょうか?

肥やしになってしまっている写真を掘り出して、大胆にトリミングしてみたりレタッチしてみたりすると、意外と面白い写真が出来上がるのではないか?と思った次第です。

というわけで、今日はこのへんで。
みなさん楽しいカメラライフを。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事



スポンサーリンク