らっきょう酢で作るしめさば

シェアしていただけるとうれしいです

サバ

アジ釣りをする人はサバを釣るのを嫌がります。なぜなら、美味しくないからです。

アジは小さくても大きくても、さすが「アジ」というだけ味がいい。小さいアジはフライや南蛮漬け、大きいアジは刺身にしても、塩焼きにしてもおいしいです。

サバの小さいの、15〜20センチくらいのサイズまでのは、脂っ気が全くなく、フライにしても全然美味しくないんですよ。マヨネーズをかけて味をごまかさないと。

それに「鯖の生き腐れ」っていうくらい傷むのが早い魚です。釣れたてといっても刺身で食べるのはちょっと…

サビキ釣りでイワシ80匹!・大阪南港コスモスクエア(シーサイドコスモ)[大阪湾岸釣行紀 2015/09/12]
2015年9月12日土曜日。朝晩すっかり涼しくなって秋の気配の大阪。前回あまり釣果がよろしくなかったアジを狙って、大阪南港のコスモス

27匹も釣ってしまったサバを目の前にして、どうやって食べようか悩んだあげく、はっ!と思いついたのは、しめさば。一番大きかった28センチのサバをしめさばにしてみることにしました。

どうせフライにしても美味しくないなら、ダメ元で…という、半分投げやりな気持ちですな。

簡単おいしい「しめさば」の作り方

ということで、早速しめさばを作ってみますか。

材料(2人前)

  • 南港で釣った28センチのサバ:1匹
  • 塩:ぱらぱら
  • 味酢:ひたひた

サバは大阪南港で釣ったものでなくても、また、28センチ以外の大きさでも結構です。とにかく新鮮なものを用意してください。魚屋さんやスーパーで買い求める時は、しめさばにできる鮮度か確認してくださいね。

味酢は、ままかりを作った時に使ったオタフクの「らっきょう酢」を使いました。

手順

それでは、作り方の手順です。難しいところはありません。サバの3枚おろしくらいかな?

サバを3枚におろす

3枚おろしの手順は、他のサイトで調べてください。写真撮ってなかったのでσ^_^;

サバに塩をして冷蔵庫で寝かす

サバはキッチンペーパーで水気を拭き取り、タッパーの中に身の方を上にして、塩をぱらぱらします。そのままフタをして、冷蔵庫で2時間ほど寝かせます。この時、ドリップが出るので、タッパーを少し傾けて冷蔵庫の中に入れるのがコツです。

酢でしめる

溜まったドリップは捨てて、タッパーをさっと洗います。身を並べて、らっきょう酢をひたひたになるまで注ぎます。

タッパーのフタをして、そのまま一昼夜、冷蔵庫に入れておきます。

出来上がり

身全体が白っぽくなっていたら漬かっています。綺麗に切りそろえて盛り付けましょう。

しめさば

お味は…

ダメ元で作ったしめさばだったんだけど、スーパーで買ってくるしめさばより味が濃い!サバの味が濃い!脂も少しのってて、美味い!めっちゃ美味い!

オタフクのらっきょう酢が甘めなので、少し甘めのしめさばに。酸味もあるけど甘みもあって、子どもでも食べれそう。(正直、小さなお子さんはやめておいた方がいいかも。じんましんとかも怖いので)

次回またサバが釣れたら、写真追加しますσ^_^;

サバには「アニサキス」という寄生虫が稀にいることがあります。温度管理がきちんとされていれば内臓にとどまっているので問題ないですが、内臓の温度が上がることで身の中に潜り込み、食べたあとに強烈な腹痛を起こすことがあります。十分ご注意ください(=゚ω゚)ノ
アニサキスによる食中毒を予防しましょう
いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事