たっぷりきのこのクリームパスタ

きのこのクリームパスタ

今日は平日だけど、なんと!お休み!代休なんです。嫁さんは仕事。子どもたちは学校。昼間はぼく一人です。こんな日のお昼ごはんは普段から試してみたいと思っている作り方でパスタを作って一人楽しむ。至福のひととき。

もちろんうまくいけば、後日家族にも振る舞います。

誰にも文句言われずに作れるというのが楽しくて仕方ありません。

クリームパスタは以前にも作りました。

秋になって朝晩冷えてくると、少し暖かいものが食べたくなります。あっさりしたオイルソースもおいしいけど、ここは少しこってり、暖かいクリ...

こってりソースとブロッコリーがよく合いました。季節は秋ですからねぇ。秋らしく秋らしい食材を使いたいところです。

秋といえば、きのこ。舞茸を使ってジェノベーゼも作ってみました。

たっぷりきのこのクリームパスタ。秋ですね。秋といえばきのこの季節。きのこは人工栽培のものが多いので、年中スーパーで売られ...

今回は、きのこを使って、きのこのクリームパスタを作ってみたいと思います。



おいしいきのこのクリームスパゲティの作り方

きのこはなんでもいいと思います。今回はぼくの好きな舞茸とエリンギを使いましたけど、もちろん、しめじやなめたけなんかでもいいと思いますよ。

今日はぼく一人分なので、分量は少ないです。

材料(1人前)

  • 舞茸:1/2パック
  • エリンギ:1/2パック
  • ベーコン:ほんの少し
  • 牛乳:1カップ
  • とろけるチーズ:ひとつかみ
  • バター:少々
  • 醤油:少々
  • スパゲティ:100g
  • にんにく1片、オリーブオイル、塩

材料を切る

パック売りされているきのこは無菌栽培されているので、洗う必要はありません。洗うと旨味が抜けてしまうそうです。もし気になるようであれば、さっと水をかける程度でいいと思います。

舞茸は一口大に、エリンギは縦に薄く切りました。ベーコンは5mm幅くらいに。にんにくはいつもどおり薄く輪切りにします。

舞茸とエリンギ

クリームソースを作る

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、ごく弱火にかけます。

にんにくを炒める

にんにくから香りが立ってきたら、ベーコン投入。こちらもごく弱火で、ベーコンの旨味をオリーブオイルに移してやるのが目的です。

ベーコン投入

ベーコンがカリカリになってきたら、きのこを投入します。日は中火で。

きのこ投入

きのこが炒まって来たら、バターを入れます。

バター投入

牛乳を入れます。

牛乳を入れる

牛乳があったまってきたら、トロけるチーズをひとつまみ入れます。よくかき混ぜて、牛乳と混ざるようにします。

チーズ投入

ここでちょっと隠し味。醤油を軽く一回し。

醤油をかける

パスタを茹でる

パスタを茹でます。茹で方はいつもどおり。塩を入れて、

塩を入れる

パスタを茹でます。

パスタを茹でる

パスタ料理を作る上で「パスタを茹でる」というのは基本中の基本。これを押さえておかないと、せっかく美味しいソースを作っても、パスタが台...

ソース作りと同時進行するのが非常に美しいし、時短になります。

できあがり

パスタが茹で上がったら、ソースと合わせます。

パスタ投入

フライパンを揺すりながら混ぜて、お皿に盛りつけて、出来上がり。

きのこのクリームパスタ

ちょっとあっさり目のクリームソース

今日は買い物に行ってなかったので、生クリームがなかったんですね。それで代わりにバターを入れたんですけど、やっぱりちっとあっさりめですね。こってりがいい場合は生クリームを使ったほうがいいと思います。

醤油を隠し味に使ったのですが、バターと醤油って相性が良いじゃないですか?きのことの相性もバッチリ。結構いけました。

次は何を作ろうかな?と考える日々が続いております。完全に趣味に走っていますね。家族は麺好きなので、今のところ苦情は出ていません。

次回はフェットチーネを作りたいのですが、メニュー考案中です。

作品例

NONさん(@nontroppo_life)が、記事を参考にきのこクリームパスタを作ってくれました!息子さんのためにベーコン大きめです^ ^


ありがとうございます!

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事



スポンサーリンク