ハゲたらボウズにしたらええやんか



薄毛に悩む男性諸氏に告ぐ

薄毛に悩んでいる男性諸氏は多いと思う。特に若い結婚前の男性なら、女性にもてないのではないか?とか、嫌われたらどうしようとか考えるのではないだろうか?

かく言うぼくも薄毛に悩んでる時期があった。

27歳の時だったと記憶している。
いつも通っていた散髪屋のオヤジから、丸い頭髪マッサージ用のブラシをもらった。「シャンプーの時に頭頂部をマッサージした方がいいですよ。」

その時はナンノコッチャと思っていたんだけど。

嫁さんと結婚することになって、結婚式に向けてイメチェンしようと、ストレートパーマを当てた。

実はぼくは、くるくる天然パーマで、毎朝毛がはねて、セットに時間がかかってた。水で濡らしてドライアー当てて。

ストレートにするとそんな手間も省けるかな?という期待もあった。

くるくる天然パーマの人がストレートパーマをあてるとわかると思うが、髪のボリュームが減る。その時に判明した。

頭のてっぺんが薄いやん((((;゚Д゚)))))))

髪の毛を分けても、オールバックにしても、じんわり薄い頭のてっぺんがわかってしまう。

気にしだすと余計に気になるもので、シャンプーの時に入念にマッサージしたり、高い育毛剤を買って使ってみたりしたけど無駄だった。

そもそも、ぼくの父もハゲだし、母方の祖父もハゲだった。遺伝なんだよ、多分。

ハゲに打ち勝つ方法はないものか?ハゲに抗っても無駄なのか?

薄毛=加齢、というイメージも相まって、自分はもう若くはないのか?と落ち込んだりもした。

最初は軽いノリで

子どもが生まれて保育園に入って、電動バリカンを買ってきて丸刈りにした。汗かきなので保育園で遊ぶと襟元に汗がたまりやすく、あせもができやすいという事情と、散髪代がもったいないという事情もあった。

子どもを丸刈りにするとさっぱりとして気持ちよさそう。ついでに自分もしてみるか。

という、結構軽いノリで丸刈りにしてみた。

するとどうだろう。頭髪の薄かったてっぺん辺りが全く気にならなくなった。
幸い両親が綺麗な頭の形に産んでくれたので、鏡を覗き込むと、

ぼく、男前やん( ̄▽ ̄)

と、気に入ってしまった。

会社に行くと、どよめきが起きたり、取引先に行くと「なんか悪いこと、しはったんですか?」なんて聞かれたりしたけど、「さかのうえ=ボウズ」が定着すると、それが普通、当たり前になってきた。

今や開き直り

それから幾月年が経過して、今でもボウズにしている。伸びてきたなぁと思ったら、湯船に入る前に自分でバリカンで刈って、毛を流して洗ってから湯船につかる。

冬場は寒いから、家族の誰かが入った後にすぐ入って頭を刈る。

幸い今のところ、薄毛の進行は止まっているが、今更、毛を伸ばそうとは思わない。薄毛である自分を、ありのままの自分を受け入れることに成功したわけだ。

ある意味それは、「開き直り」でもある。薄毛で何が悪い。薄毛で命に関わることはないだろう。薄毛でも嫁はいるし、子どももいる。

何の不足があるだろう。

ありのままを受け入れてごらん

何が情けないって、薄毛を隠そうと必死なオヤジ。

7/3分けならまだしも1/9分けって、どうよ。

私はハゲですがハゲではありません。

そんなことしても、周りの人にバレバレやって。何でそこまでしてハゲに抗うかな?ありのままの自分を受け入れて、ハゲから自由になってごらん。

ハゲから自由になったら、それだけ気分が楽になるんだよ。毎朝のセットも必要ないし、風が吹いても慌てて髪の毛を直す必要もないんだよ。

例えば、映画俳優や著名人でもハゲの人、いっぱいいるよ。

  • ブルース・ウィリス
    ご存知、ダイ・ハードのおじさんです。なかなか死なないだけに、禿げててもかっこいいです。
  • ニコラス・ケイジ
    以前、「ニコラス・ケイジに似てますね」と言われたことがあります。それって、はげてるっていうことちゃうん??
  • ジャン・レノ
    主演作「レオン」は感動的でした。トヨタのアルファードのコマーシャルは格好良かったです。
  • ショーン・コネリー
    「インディージョーンズ」のパパ役ですね。若いときは「007」のジェームズ・ボンド役でした。かっこいい!
  • 渡辺謙
    今や世界の「渡辺謙」。はげてるというよりも、後退していると言うべきか。
  • 市川海老蔵
    この人ハゲてるわけじゃないんだろうけれども、若い人もボウズにしてもかっこいいよ、という例ですな。
  • 竹中直人
    若いときは変な人だったけれども、歳を重ねるに連れて渋みが出てきてかっこいいです。

みんなかっこいいやん。
え?素材が違う?当たり前やん。男前か男前でないかはここでは問題ではないのだよ。

結婚する前からぼくは薄毛だったと思われるので、嫁さんは結婚前からぼくの薄毛に気がついていたはずだ。

それでも彼女はぼくと結婚した。

人並みの顔でも、会社に行くと「さかのうえさん、エビゾーみたいでかっこいい」と言ってくれる小娘がいる。

薄毛だからもてないとかいうことはない。薄毛を隠そうという根性がもてない要因だ。

ハゲの束縛からの解放。
ハゲからの自由。

男性諸氏に告ぐ。ハゲから自由になろうよ。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事



スポンサーリンク