牡蠣のクリームパスタの作り方

牡蠣のクリームパスタ
温かい牡蠣のクリームパスタのレシピを紹介します。

パスタはいろいろな食材に合いますが、寒い時期になると食べたくなるのが、牡蠣。牡蠣は、カキフライはもちろん、鍋に入れてもおしいいです。生牡蠣も美味しいですね。今回は、このプリプリの牡蠣をクリームスパスタにしてみました。

スポンサーリンク

牡蠣のクリームパスタ

牡蠣のクリームパスタなので、牡蠣は必須です。あとはクリームパスタの時の材料と同じです。牡蠣と合う野菜が思いつかなかったので、今回の具材は牡蠣のみです。

材料(5人前)

  • 牡蠣:300g
  • パスタ(スパゲティ):500g
  • 料理酒(白ワイン):適量
  • 生クリーム:200cc
  • 牛乳:200cc
  • ピザ用とろけるチーズ:2つかみ
  • にんにく:1片
  • オリーブオイル:適量

今回買ってきた牡蠣は岡山産でした。一袋150g入で318円、特売でした。牡蠣は広島産が有名ですが、岡山でも養殖しているんですね。
岡山産の牡蠣

作り方

牡蠣をざるにあけて水気を切ります。
牡蠣をざるにあけて水気を切ります

牡蠣をボールに移し、牛乳をひたひたに入れます。
牛乳をひたひたに入れます。

ささっとかき混ぜて、牡蠣の汚れを落とします。
ささっとかき混ぜて牡蠣の汚れを落とします。

流水で洗って、牛乳を洗い流します。
流水で洗って牛乳を洗い流します。

こんな感じで。綺麗になったかしら?
洗った牡蠣

いつもどおり大鍋にお湯を沸かします。
お湯をわかす

お湯が湧いたら塩を入れて、パスタを投入します。
パスタ投入

パスタの湯がき方はこちらを参考に。

パスタ料理を作る上で「パスタを茹でる」というのは基本中の基本。これを押さえておかないと、せっかく美味しいソースを作っても、パスタが台...

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、コンロに点火します。火はごく弱火で。
オリーブオイルとにんにくをフライパンに入れる

弱火でじっくりにんにくを炒めます。
にんにくを炒める

にんにくが香ってきていい感じになったら、火を中火にして、牡蠣を投入します。軽く両面を焼きます。
牡蠣を焼く

料理酒(白ワイン)をまわしかけて、フタをし、3分ほど蒸します。
牡蠣を蒸す

3分ほど立ったらフタを開け、生クリームと牛乳を回し入れます。
生クリームと牛乳を回し入れます

煮立ってきたら、とろけるチーズを二つかみ、パラパラと入れます。かき混ぜてチーズが溶けたら、いったん火を止めます。
チーズを入れる

パスタが湯がき上がったらフライパンに再び点火、パスタのお湯をよく切って、フライパンに入れます。
ソースとパスタを絡める

ソースとパスタをよくからめたら、きれいにお皿に盛って出来上がり。

さぁ、召し上がれ。
牡蠣のクリームパスタ

おいしいー!

牡蠣がぷりぷりしてとても美味しい。加熱不足はちょっと心配ですが、加熱し過ぎも牡蠣のぷりプリ感が失われるので、今回の火の通し方でバッチリだったようです。

パスタの塩味と、チーズの塩味、牡蠣の海の香りがうまく混ざって、とても美味しかったです。

みなさんも牡蠣が特売の時は、ぜひ!

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。