簡単おいしい!トマトソースの作り方

シェアしていただけるとうれしいです

イサキの唐揚げトマソソーズ添え
簡単おいしい!トマトソースを作ろう!

イタリアンと聞いて思い浮かべる料理は何ですか?

ぼくの中では、やっぱり、パスタ。トマトソースのパスタですね。イタ飯を食べに行った時のコース料理でパスタの種類を選べる時は、必ずといっていいほどトマトソースのパスタを選びます。

あと、ピザ。トマトソースとモツァレラチーズのピザ。マルゲリータ、と呼ばれるナポリの代表的なピザ。薄く広げられた生地に甘みと酸味の効いたトマトソース、モチモチのチーズの組み合わせ。

おいしいですね。

ぼくが思い浮かべるイタリアンには、トマトソースが必ず現れます。ぼくは日本人なので分からないのですが、トマトソースは「マンマの味」と聞いたことがあります。イタリアの各家庭の母親の味なんでしょうね。

スーパーに行くと瓶詰めのトマトソースが売られていますが、ぼくは買いません。なぜかというと、自分で作ったほうがうまいからです。

既製品のトマトソースは、湯がいたパスタにからめて簡単にトマトソースのパスタが作れて便利ですが、実はトマトソースはそれほど手間をかけず簡単に、おいしく作れるのです。

今回は、パスタやピザ、そのほか、さまざまな料理に応用できる、トマトソースの作り方を紹介します。

簡単おいしいトマトソースの作り方

こちらの記事でも書いたのですが、

トマトの水煮缶は、イタリア産のトマトを使ったものがいちばんイタリア風料理に合っていると思います。
イタリア産トマトの水煮缶
スペイン産、チリ産などのトマトの水煮缶も販売されていますが、何となく、イタリア産のトマトを使ったもののほうがイタリアンには合うと思います。

トマトソースの味付けは、基本しません。トマトには「グルタミン酸」といわれる旨味成分が含まれており、煮詰めることによって水分が少なくなり、旨味が濃くなっていきます。ですので、ブイヨンなどの調味料は不要です。

敢えて味付けするなら、塩で味付けします。ただ、パスタなどのパスタ料理の時は塩茹でして塩味をつけるので、塩さえも不要です。

材料

トマトソースのパスタで4〜5人分くらいの量の分量です。

  • トマトの水煮缶:2缶
  • ニンニク:1かけ 
  • 鷹の爪:1本
  • オリーブオイル:適量
  • 塩:少々(必要であれば)

作り方

トマトソースのパスタを作る時はフライパンを使ったほうがあとで和えやすいです。

今回は、お料理のソースとして作ります。フライパンではなく、カレーやシチューを作る時の少し深めの鍋を使います。

ニンニクを輪切りにしたもの、鷹の爪、オリーブオイルを鍋に入れて、弱火で点火します。強火にすると、すぐにニンニクが焦げてしまいます。
にんにくと鷹の爪を焦がす
じわじわ加熱することで、ニンニクと鷹の爪の香りと旨味をオリーブオイルに移すわけです。

香りが立ってきてニンニクが焦げてきたら、ニンニクと鷹の爪は取り出します。

トマト缶のふたを開けて、鍋に投入します。激しく沸騰してはねるので、ヤケドに注意してください。かるくトマトを潰しながら、強火で加熱します。焦げないように、底からヘラでかき混ぜます。
トマトの水煮缶投入
プツプツ煮えて、トマトが飛び散ります。コンロの周りを拭きながら、たまに焦げ付かないようにヘラでかき混ぜてください。

まだまだ煮込みます。
トマトの水煮缶を煮込む

最初の分量の半分くらいになって、混ぜた時にヘラを通した時の形が残るようになったら、必要に応じて塩味をつけます。
トマトソースの完成
薄味がいいですね。もし、食べた時に味が薄ければ、粉チーズなどで塩味を出すことはできますが、濃くなってしまった塩味を元に戻す方法はありません。

これで完成です。ここまでの所要時間、約30分。簡単でしょ?

料理に使う

イサキの唐揚げトマソソーズ添え
今回は、イキのいいイサキをいただいたので、三枚におろしてかるく塩を振り、片栗粉をまぶして唐揚げにしました。横にトマトソースを添えていただきます。

イサキの旨味とトマトソースの旨味が合体して絶妙のうまさ。とてもおいしゅうございました。

ピザトースト

残ったトマトソースは、翌朝、食パンに塗って、とろけるチーズをその上からのせて、オーブントースターで焼きます。泣けるほどうまいです。

鶏肉や豚肉のソテー

鶏のモモ肉や胸肉、豚肉に軽く塩をしてオリーブオイルでこんがり焼き、トマトソースをかけていただきます。この世のものとは思えぬうまさ!

白身魚のソテー

タラなどの白身魚を焼いてトマトソースをかけていただいても絶品です。今回のイサキの唐揚げは、その「応用編」みたいなものですね。

もちろん、トマトソースのパスタ

ボンゴレ・ロッソ
何でパスタってトマトソースに合うんでしょうね。うまいったら仕方がない。

あさりのトマトソースのスパゲティ(ボンゴレロッソ)の作り方
日本には四季があって、春夏秋冬、それぞれの季節に美味しい食材がある。スーパーに行くと一年中売られている野菜や魚介類もあるけれども、本

カンタンでおいしい!トマトソースのスパゲティCanon EOS Kiss X7 (35mm, f/2.2, 1/25 sec, ISO200) at 12:31 on 2018/10/06

お皿に残ったトマトソースは、食パンやバケットにつけていただきましょう。

カンタンでおいしい!トマトソースのスパゲティの作り方
スパゲティといえば、トマトソースのスパゲティが大好きです。 トマトソースのスパゲティを作る、というと、ものすごく面倒に思われる

トマトの水煮缶を常備しておくというライフスタイル

我が家には、たいていトマトの水煮缶が2缶、常備されています。それと、パスタも。

いつでもトマトソースのパスタは作れるようにしているし、パスタ以外でも使えるトマトソースは何かと重宝します。

イタリアのママンの味は、我が家では、パパンの味になっていますけどね。

作品例

のこころさん(@nokokoro_r)さんの作品です。


お魚は白身の「たら」だそうです。盛り付けも撮影もきれいですね!٩(ˊᗜˋ*)و

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事