鶏ミンチと木綿豆腐のつくねみたいな和風ハンバーグ

シェアしていただけるとうれしいです

簡単おいしいつくねみたいな和風ハンバーグ

Twitterの楽しいところは、おいしいものを食べるときにわざわざ写真を撮ってツイートしてくれる人がいるところ。

美味しそうだなあと、自分もレシピを考えて作ってみるのも一興。

先日タイムラインを流し読みしてたらこんなツイートがありました。

く〜うまそうじゃない!

ツイートに全然気がついていなくて、お3人が楽しく会話してたのを後になってから見つけて、なんだかおいてけぼりを食ったような気になりましたよ。悔しい~

この3人を見返してやるくらいのおいしいのを作ってやろうではありませんか!

鶏ミンチと木綿豆腐でハンバーグにしてみる

3人のツイートを見ていると、どうらやニラを加えて鶏ミンチをこねたものを焼いたようです。

ぼくの感覚からいうと、ニラではない。

ニラを加えるなら豚ミンチ。餃子の餡のようなおやきみたいなもの。

おいしい白菜の餃子の作り方
簡単でおいしい白菜と豚ミンチの餃子の作り方の紹介です。 うちの家で大人気の白菜餃子のレシピです。 おいしい餃子の具(餡あん)

鶏ミンチに合うのは青ネギだと思うのね。

大阪は都会だと思われていますが、市内を離れると徐々に田んぼや畑が増えて、田舎の風景になっていきます。府内で流通している葉物野菜は、意外と府内の田舎が産地だったりします。

大阪南部の海よりの地域は「泉州」と呼ばれ、昔は「和泉国」と言われていた地域です。この地域で有名な野菜としては、「泉州たまねぎ」「水なす」が有名です。(葉物野菜じゃないけど)

「大阪ネギ」と呼ばれる青ネギがあります。主にこの泉州でよく作られています。

青ネギにしては少し太めで、根元の白い部分はほのかに甘く、葉の青い部分は苦み走った辛さ。葉の中の透明のジュルジュルの部分がとても甘くておいしいです。お好み焼きによく使われるネギです。(たぶん)

お3人がニラを入れていた代わりに、ぼくは大阪ネギを使ってみます。

あと、鶏ミンチだけで作ると固くなりそうなので、木綿豆腐を入れてみます。ハンバーグにも豆腐を入れますが、ふんわり柔らかくなります。

フライパンで焼いて、肉汁が出たら、みりん、醤油で味付けして、水溶き片栗粉でとろみをつけてソースにしよう。少しこってりするから大根おろしを上に乗せるのはどうだろう。

よしよし。頭の中ではレシピが出来上がったぞ。早速作ってみますか!

用意したもの

一応、家族5人前として考えてみた分量です。

鶏ミンチ500g

いつもハンバーグを作るときは合挽きミンチ500gくらいなので、鶏ミンチも500g用意してみました。

木綿豆腐

スーパーで売ってる木綿豆腐ですが、何種類かあったので、一番ゴツゴツした豆の味がダイレクトにしそうなものを選んできました。

青ネギ

郷土愛が強いぼくは大阪ネギを使いたかったのだけど、前もって嫁さんが用意してくれたのは、三重県伊勢産の青ネギでしたorz

とりあえず作ってみる

木綿豆腐はキッチンペーパーを敷いたザルに上げて、水気を切ります。30分くらい放置しました。梅雨の時期ですので冷蔵庫の中の方が安心かも。

もめん豆腐を水切りする

こちらが嫁さんが用意した伊勢の青ネギ。大阪ネギはもう少ししっかりしててごついです。

青ネギ

こいつをみじん切りにします。

青ネギをみじん切りにする

鶏ミンチをボールにあけます。下味はどうしよう?

鶏ミンチをボールにあける

とりあえずクレイジーソルトをパパッと振って、チューブのおろし生姜を入れてみました。

クレイジーソルトを振っておろしショウガを入れる

こいつを白くなって粘り気が出るまで素手でこねます。

白くなるまでこねる

こねたら、木綿豆腐を入れてみます。

もめん豆腐を入れる

さらにこねて、ハンバーグの時みたいにたまごをポトンと入れてみました。ここで親子の再会ですな。木綿豆腐という赤の他人もおりますが。

卵を入れる

さらにこねてみたのですが、なんか、どろっとして固まらなさそう(´・ω・`)

こねたけど柔らかい

仕方がないので、パン粉を少しずつ加えて固さを調節。こんなもんかな?というところで青ネギのみじん切り投入。見た目、いい感じになってきました。

青ネギを加えてこねる

ボールごとラップをして冷蔵庫で30分寝かせます。

その間に、付け合わせの野菜を準備。

付け合せの野菜を準備

焼きは首尾よく仕事から帰ってきた嫁さんに交代。ぼくは写真に専念できます。

焼く

形を整えて、サラダ油を敷いたフライパンで焼きます。焼き方はハンバーグと同じです。

形を整えて焼く

おお!焦げ目がついていい感じじゃないですか!٩(ˊᗜˋ*)و 

焼き目がついていい感じ

焼けたらお皿に盛り付けて完成です!
温かいうちに召し上がれ!

う、うまいではないか!

予想に反して肉汁が出なかったので、急遽、ポン酢醤油でいただきました。

ポン酢しょうゆでいただく

口に入れた瞬間、アツアツのふわふわ。鶏の旨味が閉じ込められて、うまいではありませんか!

青ネギがしっかりといい仕事をしていて、鶏の旨味とマッチしてます。大阪ネギだったらもっと旨かったはずだorz

大根おろしと大葉があっさり感を増しています。大葉、少し乗せすぎですが。

反抗期でお子ちゃまの三男は「大根おろしと大葉はいらん!」と怒っていましたが、もうすぐオトナの長男と次男は「うまいうまい」と食べてくれました。

よろしゅうおあがり。また作ろう!

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事