トマトクリームのパスタ

トマトクリームのパスタ
トマトクリームのパスタ。

いつものトマトソースにクリームソースを加えてみました。トマトソースは、ホールトマトの水煮缶をじっくりと煮詰ます。そこへ、生クリーム、牛乳、ミックスチーズを加えました。

さっぱりしたトマトソースが濃厚なソースに生まれ変わります。パスタにピッタリのソースに仕上がりました。



トマトクリームのパスタの作り方

ホールトマトはイタリア産トマトを使っているものがおすすめです。
ホールトマトはイタリア産トマトを使っているものがおすすめです。
ホールトマトはイタリア産トマトを使っているものがおすすめです。
スペイン産やチリ産など、イタリア産以外のホールトマトの水煮缶も販売されていますが、パスタにはやはりイタリア産のトマトが合うような気がします。

クリームは生クリームを使います。
クリームは生クリームを使います。
植物性油脂を使っているものより味が濃厚です。同じ油脂でも、植物性よりも乳脂肪のほうが身体に良さそうなイメージがありますしね。

チーズは、前回、濃厚ミックスチーズのカルボナーラのときに使った「細切りチーズ」を使いました。

濃厚な味のカルボナーラ。 カルボナーラは、たまごとチーズと生クリームが主原料だと思っていたのですが、本来は生クリーム入れないそうです。...

細切りチーズ、レッドチェダー入り

細切りですので、パスタを茹でた熱でさっと溶けます。パスタ料理にも使いやすいチーズです。

それでは、材料の一覧です。

材料(5人前)

今日は家族が揃ったので、一気に5人前を作ります。人数に合わせて分量を調整してくださいね。

  • スパゲティ:500~600g
  • ホールトマトの水煮缶:2缶
  • 生クリーム:100cc
  • とろけるミックスチーズ:120g
  • にんにく:1片
  • 唐辛子(輪切り):1本
  • オリーブオイル

唐辛子はお好みで。普通、クリームソースには唐辛子は入れませんから。なんとなくトマトソースなので唐辛子を入れてみましたが、クリームの中にピリッとした辛味があって美味しかったですよ。

作り方

フライパンに、にんにくと唐辛子、オリーブオイルを入れてコンロに火をつけます。
フライパンに、にんにくと唐辛子、オリーブオイルを入れてコンロに火をつけます。
火加減はごく弱火です。
火加減はごく弱火です。決して強火では炒めないでください。にんにくと唐辛子が焦げるだけで、オリーブオイルに香りがつきません。

にんにくがきつね色になってきたら、
にんにくがきつね色になってきたら、

ホールトマトをフライパンに入れます。
ホールトマトをフライパンに入れます。

ヘラで潰しながら、かき混ぜます。へたの硬い部分は取り除いてください。
ヘラで潰しながら、かき混ぜます。へたの硬い部分は取り除いてください。

トマトソースの作り方はこちらの記事でも紹介しています。参考にどうぞ。

簡単おいしい!トマトソースを作ろう! イタリアンと聞いて思い浮かべる料理は何ですか? ぼくの中では、やっぱり、パスタ。トマト...

トマトは、半分の分量になるまで煮詰めます。調味料は何も入れません。トマトの味だけで十分です。
トマトは、半分の分量になるまで中火で煮詰めます。調味料は何も入れません。トマトの味だけで十分です。

トマトを煮詰めている間に、パスタを茹でるお湯を沸かしましょう。大鍋にたくさんのお湯を沸かします。パスタ100gで1リットルのお湯が必要です。
いつもどおり大きな鍋にお湯を沸かします。パスタ100gに対して1リットルのお湯が必要です。

お湯が沸いたら塩を入れてパスタを茹でます。
お湯が沸いたら塩を入れてパスタを茹でます。

パスタの茹で方はこちらを参考にしてください。

パスタ料理を作る上で「パスタを茹でる」というのは基本中の基本。これを押さえておかないと、せっかく美味しいソースを作っても、パスタが台...

トマトが煮詰まってきました。
トマトが煮詰まってきました。

計量カップに、生クリームと牛乳を入れ、軽くかき混ぜます。
計量カップに、生クリームと牛乳を入れ、軽くかき混ぜます。

それをフライパンに回し注ぎます。
生クリームと牛乳をフライパンに回し注ぎます。

ささっと手際よくかき混ぜて、コンロの火は一旦止めておきます。
ささっと手際よくかき混ぜて、コンロの火は一旦止めておきます。

パスタが茹で上がったらザルに開け、お湯をよく切ります。
パスタが茹で上がったらザルに開け、お湯をよく切ります。

コンロに中火で点火し、パスタをフライパンにあけます。
パスタが茹で上がったらザルに開け、お湯をよく切ります。

その上から、細切りチーズをパラパラと振りかけます。
細切りチーズをパラパラと振りかけます。

フライパンを良くゆすりながら、菜箸でしっかりと均一になるまで混ぜます。
フライパンを良くゆすりながら、菜箸でしっかりと均一になるまで混ぜます。

よく混ざったら、お皿にきれいに盛り付けてできあがり。冷めないうちに召し上がれ。
トマトクリームのパスタ

さっぱりとしたトマトソースに濃厚なクリームとチーズの味

さっぱりとしたトマト。トマトだけで十分な旨味があるところに、生クリームとチーズの濃厚さが加わります。美味しいもの同士をミックスすると、更に美味しくなる好例ではないかと思います。

家族にも好評でした。ひとくち食べた瞬間に「ん!?」という感嘆の声が。「うまいうまい」とあっという間に食べてくれました。

家族に喜んでもらえるのが一番嬉しいですね。

今回は具材は何も入れませんでしたが、高級イタリアレストランなどでは、トマトクリームにカニが入っていたりします。カニだけで結構塩味がありますので、チーズは入れないほうがいいかもしれませんね。カニの味とチーズの味が喧嘩しそうな気がします。あえてチーズを入れるなら、パルミジャーノ・レッジャーノを少し加える程度がいいでしょう。

本物のカニをパスタに使う勇気はまだありませんが(笑)、安いカニ缶が手に入れば挑戦してみようかと思います。

ではまた次回お会いしましょう。ごきげんよう。さいなら~。

「週末写真愛好家」兼「週末Web随筆家」。

ちっちゃい花を撮ることがめっちゃ大好き。愛機はCanon EOS Kiss X7。50mm単焦点レンズと60mmマクロレンズで小さな花を撮ることに喜びを感じています。
職業はWEBのシステム屋。「まろ」と呼んでいただけるとうれしいです。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事



スポンサーリンク