ブログ運営報告を書こう

全国1億2千万人のブログ書きのみなさん、こんにちは。楽しくブログを運営していますか?「まろろぐ」運営責任者のさかのうえのまろ@sakanoueno_maro)です。

「運営責任者」と書きましたが、「まろろぐ」を運営しているのはぼくひとりですので、スタッフもぼくひとりです。

言うなれば「プレイングマネジャー」ですな。

ブログの楽しみ方は人それぞれ。

目的や目標も人それぞれです。

いろいろあっていろいろいい。だって、にんげんだもの。

にんげん、漢字で書くと、「人間」ですが、いくつになっても成長したいものです。

40歳、50歳になってくると、仕事の上でも、プライベートの上でも、なかなか今よりも成長するということが難しくなってきます。

だって、年なんだし、衰える一方なんですもの(´・ω・`)

でもね、にんげんたるもの、死ぬまで恋をしていたいじゃないですか?ときめいていたいじゃないですか?萌えていたいじゃないですか?

そのために「ブログを始める」というのはオススメです。

でも、ただ書いていただけでは、成長しません。

書いたことを振り返り、反省し、それを元に新しいことに挑戦する。

いわゆるPDCAサイクルを回すわけですな。

PDCAって聞いたことあります?お姉さん?

まずはPlan。「ブログの記事を書いてみよう」、どんな記事を書くか考える。

そして、Do。考えた通りに、そこはかとなくブログの記事を書きつくってみます。

それから、Check。ここ、大切ですよ。ある程度記事を書いたら、過去の記事を振り返ってみるのです。どんな記事を書いたのか?どんな反響があったのか?どれくらいのアクセスがあったのか?具体的数字も使ったりして、客観的に振り返ります。

それから、Act。振り返りを元に、次にどうするかを考えて、実践するわけですね。

そうやって、Plan、Do、Check、Actの4つの過程をくるくる回して成長させていくことを「PDCAを回す」とか「PDCAサイクルを回す」とかいうんですよ。

お姉さん、ご存知でした?



運営報告記事を書こう

テーマを決めて、専門的な内容を書いていらっしゃる方には難しい、というか、載せる場所がない、という事情があるかもしれません。

でも、ぼくのような「雑記ブログ」であれば、なんでもありなので、なんでも載せることができます。

過去を振り返り、次どうするかを考える。ブログを成長させて自分も成長するために、PDCAサイクルを回す。そのために「運営報告の記事を書く」ということもひとつの方法だと考えます。

週単位、月単位、年単位、どんな単位でもいいです。過去を振り返り、どんなことを頑張ったのか、どんな工夫をしたのか、その結果、どのようなことを得られたのか、記事にするのです。

でもまあ、週単位ってあっという間に過ぎちゃうし、年単位となると、年初に立てた目標も忘れちゃってるし。

月単位がぼくとしてはオススメです。

「まろろぐ」の運営報告の記事

ぼくは「まろろぐ」以外にも「まろらぼ」「まろくっく」というブログも運営しているので、3つのブログを合わせた運営報告の記事を書いています。

「運営報告」というと、何かかしこまったように感じますが、ざっくばらんに下記の項目を中心に書いています。

ブログと生活の振り返り

「ブログを書く」という行為は、ぼくの場合、かなり生活に密着しています。ブログの記事を振り返ることで生活の振り返りになり、逆に、生活を振り返ることでブログの記事を振り返ることもできます。

切り口はその月ごとに変えたり違ったりしますが、まずは先月の振り返りの「総論」を書いています。

その月にどのような出来事があったのか、それで、どんな記事を書いたのか。

例えば、こちら。

9月の初旬に頭に落雷を受けたさかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。ずっと小娘たちと働き続けるんだ、そう思っていたの...

ぼくはSEとして働いていますが、業務委託として、他社に派遣されて働いています。その月は、派遣先が変わることになったときの衝撃を書いてみました。

こちらは、トータルで300記事に達したときの運営報告の記事です。

全国1億2千万人の「まろろぐ」ファンのみなさん、こんにちは。「まろろぐ」「まろらぼ」「まろくっく」を運営しておりますさかのうえのまろ(@sa...

切り口は、生活そのものであったり、ブログのことであったり様々ですが、運営報告の記事の冒頭を読めば、その月のぼくのことが大体わかる感じにしています。

具体的数字の振り返り

運営報告の記事は月単位で書いていますが、ブログの振り返りは週単位で行なっています。

日曜日から土曜日までの全体のPV数と、特にPV数にこだわっている特定の記事のPV数を、管理しているExcelのブックに記入します。

運営報告の記事に掲載しているPV数のグラフは、このようにして毎週日曜日に数字を入力しています。

まろろぐPVの推移

運営報告の記事に載せてるPV数のグラフ


このときに、前週と比べてPV数が上がったのか、下がったのか、その原因は何かを考えるようにしています。

考えたことはEvernoteに蓄えておき、その次の週の振り返りに見返したり、運営報告の記事を書くときの参考にします。

PV数はGoogleのアナリティクスで調べます。そのときついでにサーチコンソールも覗いて、検索ワードも調べておきます。

「PV数にこだわっている記事」は、こちらの餃子の記事なのですが、

焼き餃子の主材料として使われることが多いのは、キャベツ、白菜。ぼくはキャベツは使わずに白菜を使います。昔はキャベツにしてみたり、白菜と半々にしてみたり、いろいろ試行錯誤したのですが、最終的に白菜のみに落ち着きました。キャベツよりも白菜の方が肉の旨みを吸いやすいような気がします。食べた時の感触も白菜の方が上です。肉は豚ミンチ。合挽きミンチでは硬くなりすぎちゃいます。適度に柔らかく、適度に固まるけれども、適度にほろほろするのは豚ミンチです。おいしい餃子は豚ミンチに限ります。

どのような検索ワードが多いのか、あと、具体的な掲載順位も調べて、たまにリライトしています。

単に記事を書くだけでなく、分析して修正するのって、何かと「戦っている」雰囲気がして、血湧き肉躍りますね٩(ˊᗜˋ*)و

記事の紹介

その月に書いた記事を紹介したり、アクセスの多かった記事を紹介しています。

季節によって読まれる記事が変わるので、その辺も面白くて、最近はアクセスの多い記事を紹介することが多いです。

強く印象に残った記事があったときは、そのことも書くと面白いでしょうね。

次月の目標

振り返りの内容を受けて、次の月の目標を書いたり、行動計画を書いたりしています。

こんな記事を書きたいからこんなことしたい、とか、ここができなかったからそこを重点的にやりたいとか。

目標を立てても、関係ないことやってたり、全く違うことを思いついてそっちをやってみたり。

あまり活用はできてないかもしれませんけど。

ほんとうは、ここの「次の目標」というのが大切なんでしょうね。

運営報告の記事を書くメリット

金曜日のお姉さん
記事にするということは、自分のブログの客観的な分析が必要になります。客観的に見つめることで、今後どうしたいのか、どうするべきなのかということが見えてきます。

ただ単に書いてるだけでは目標を見失ってしまいがちです。自分の辿ってきた道を振り返ることで、この先の判断も適切にできるのです。

更新が途絶えてしまったり、なくなってしまったブログを見つけるたびに悲しくなります。

ブログを始めたときの熱意を失うことなく、長く続けるためにも、振り返りは大切なことです。

あと、情報の共有です。

ブログを書くということは、とかくひとりぼっちになりがちです。

世の中にはブログを書く人がたくさんいるわけですから、仲間や目標になる人を見つけましょうよ。

自分の振り返りを公開することで、参考にしてくれる人がいるかもしれません。自分の経験が人のためになれば、素晴らしいことではありませんか?

ねえ、お姉さん。そう思いませんか?

というわけで、今日はこのへんで。
ほなまたみなさん、ごきげんよう。
さいなら〜ヽ(´ー`)

「写真愛好家」兼「週末Web随筆家」。

ちっちゃい花を撮ることがめっちゃ大好き。愛機はCanon EOS Kiss X7。50mm単焦点レンズと60mmマクロレンズで小さな花を撮ることに喜びを感じています。
職業はWEBのシステム屋。「まろ」と呼んでいただけるとうれしいです。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事