初心者に贈るブログの書き方

全国1億2000万人のブログを書くみなさん、こんにちは。自身は「ブロガー」ではなく「週末Web随筆家」を名乗っているさかのうえのまろ@sakanoueno_maro)です。

みなさん楽しくブログを書いていらっしゃいますか?

ブログを書くことは楽しいです。

こんなこと書いたり、あんなこと書いたり、自分の頭の中に浮かぶことを文章にすることがこんなにも楽しいことだとは思ってもみませんでした。ブログを始める前はね。

とは言ってもね、ぼくも人間ですから、苦しいときはありますよ。カラカラの脳みそを「これでもか!」って絞っても、アイデアが一滴も出てこないことはあります。

ぼくのこのブログ「まろろぐ」は、来月、2017年2月で2周年を迎えます。

飽きっぽい性格なのに、よくぞ2年も続けた!自分を褒めてあげたいヽ(´ー`)

続けることは正義です。始めたことを長く続けるということは、とても尊いことであり、誇るべきことであります。

世の中には「ブログ黎明期」より、もう十何年もブログを続けている方がいらっしゃいます。上には上がいるのだと思い知らされ続ける日々であります。

一方で、更新が途絶えてしまって、そのうち消えてしまったブログも多く見てきました。

この前までTwitterで交流していたのに、音信不通になってしまったり、アカウントそのものがなくなってしまったブロガーさんもたくさん見てきました。

続けられなくなってしまった事情があるにしても、続けられなくなってしまったということは、残念でなりません。

せっかく始めた楽しいブログ。できれば長く続けたいものです。

まだ2年ちょっとの経歴しかないひよっ子ではありますが、この2年間、ブログを続けることができたぼくから、ブログを始めたばかりの方のために、少しだけ「長く続けるため」のノウハウを伝授したいと思います。

PVアップの方法とか、収益を増やす方法は書いてませんので、そういうのを期待している人は、ここで離脱することをお勧めします。



初心者が陥りやすいブログの罠

ブログを始めてからはもちろん、ブログを始める前からも、Twitterでたくさんのブロガーさんのブログを見つけては読んでいました。

もちろん、ぼくも通ってきた道なのですが、「ブログを始めたばかりの初心者が通りがちの道」というのがあるみたいです。

もちろん、通ってもいいのですが、ここを通り抜けるまでアクセスは増えません(笑)

WordPressのカスタマイズ方法

自分がブログを始めるにあたって、レンタルサーバーに契約して、WordPressインストールして、テーマとプラグインをインストールして設定をする。

WordPressでブログを始めるために誰もが通る道ですが、記事にしたところで読まれません。

誰もが経験しているし、すでにたくさんの人が記事にしているからです。

「自分の忘備録」として、記事に残すことは否定しません。というより、「自分のブログの歴史」として残すことは、積極的にお勧めします。

でも、そんな記事ばかり書いていて「読まれないよー」と嘆くのはやめましょう。

ほんと、読まれないですから。

ブログ論

ブログを始めたばかりの頃って、血気盛んな頃ですから、自分が考える「ブログ論」を振り回したいんですよ。

思えばぼくもそうでした。

でも、考えてみてください。ブログを始めたばかりの初心者の「ブログ論」。誰が好き好んで読むでしょう?

「自分の忘備録」として、「ブログを始めたばかりの血気盛んな自分」を記事として残しておくことはお勧めします。

あとで読み返すと面白いですよ。恥ずかしいかもしれないけど。

でも、そんな記事ばかりで「読まれないよー」と嘆くのはやめましょう。

ほんと、読まれないですから。

パソコンの前で座って考える

ブログを書き始めるにあたって、生活習慣を見直す人も多いと思います。

ブログを書く時間は貴重ですからね。

忙しい日常生活の中で、新たに必要となる「ブログを書く時間」。みなさん捻出に苦労されてますね。

でも、「ブログを書く時間になったからPCの前に座る」ということはやめておきましょう。

後述しますが、いきなりPCの前に座ったからって、湯水のようにネタやアイデアが湧いてくる、なんていうことはないと思います。

定時になって、PCの前に座って記事を書き始まることができる人って、事前にそれなりの準備をしていらっしゃると思いますよ。

アイデアもなしにPCの前に座って無理やり書いた記事。面白いはずもありません。そんな記事ばかりで「読まれないよー」と嘆くのはやめましょう。

ほんと、読まれないですから。

PV報告に惑わされる

ブログ開始○か月で○万PV達成しました!

華々しいですね。すごいですね。うらやましいですね。

一方で、自分のブログは、数百〜数千PV。ああ、情けない。

なんかやり方が悪いのか、自分に才能がないのか、戸惑ってしまいますよね?

そういうのは気にしないようにします。ブログを始めて間もないのに数万PVとか、数万円の収益とか、そういうことができる人は「特異体質」を持った人なんですよ。知らんけど。

そもそも「○万PV」って、自己申告ですやんか?そんなことする人はいないと思うけど、水増しなんかもできるわけで。

知らんけど。

そのうち自分もそうなるさ、くらいに思っておけばいいのではないでしょうか?

PVが多い=満足されている

ということではないと思うんですよ。確かに何らかの要因で露出が多くて読まれていることには違いないですが、読まれたからって読んだ人が必ずしも「満足している」とは限らないでしょ?

まずは、読まれることよりも、内容の充実を目指しましょう?1PV=1満足を目指して。

ネタを探す方法

ブログを書くテーマが決まっていて、そのテーマに基づいて記事を書く人は、書くことが決まっているから目的に向かって着々と記事を書くのみです。

問題は、ぼくのように「雑記」ブログを書いている人ですね。

日々、ドラマチックな生活を送っている人は、いくらでも書くことがあると思います。

でもね、平凡なサラリーマンが、そんなにドラマチックな生活を送っているとは思えませんしね。すぐに書くネタに困ってしまいますわね。

注意深くなる

ドラマチックな生活から縁遠い平凡なサラリーマンとて、毎日家を出て、電車に乗って、会社に行って、仕事して、昼飯食って、また仕事して、電車に乗って、家に帰ってくるわけですよね?

その間、なんかありませんでした?

日々生活をしていて「今日は何もなかった」なんてことはないと思うんですよ。

  • 電車の中できれいなお姉さんを見かけた
  • 道端にタンポポが咲いていた
  • たまたま見つけた店にランチに入ったらめっちゃうまかった
  • 帰りの電車で小さい子が泣いていた
  • 嫁さんが作ってくれた晩ご飯がうまかった

平凡に過ごす日常生活の中でも、こんなにもたくさんの出来事があるんですよ。

要は、それに気づくことができるかどうかであって、注意深く周りを見渡すことで、いつもと違うことに気づくことができると思うのです。

視点を広げる

電車の中できれいなお姉さんを見かけました。

まろ
きれいだなあ。かわいいなあ。

そこで終わるのは、単なる助平オヤジです。ブログを書く人はそこから妄想してストーリーを膨らませ組み立てなければなりません。

なぜ、そのお姉さんがきれいだと思ったのか?お姉さんの

  • 顔立ち
  • 髪型
  • 背丈
  • 仕草
  • 服装
  • 読んでいる本

などなど。ひとりのきれいなお姉さんを見るだけで、いろいろ観察するポイントはあるわけです。

観察するポイントを広げる、つまり、視点を広げることで、見える範囲は広がります。

まろ
そういえば、こないだ見かけた可愛いお姉さんも同じ柄の服を着ていたな?今年の流行りなのかな?

平凡なサラリーマンのオッサンであっても、それくらいの想像力は働きますわね。

だからと言って、きれいなお姉さんの観察、と称して女性を舐め回すように見つめることはお勧めしません。痴漢、あるいは、変態と間違われないように、節度をもってくださいよ。

視点を変える

そういえば、帰りの電車の中で小さい子が泣いていましたね?誰と一緒に電車に乗っていました?

え?見てないの?うるさかったって?

例えば、若いお母さんが小さい子を連れていました。子どもはベビーカーに乗せられていたけど、ぐずってお母さんが抱っこしてました。混んでる車内でベビーカーは荷物になるし、大変そうだ。そういえば、デパ地下で買ったと思わしきお惣菜の袋を持っていたぞ?

さて、その若いお母さんの気持ちになれましたか?自分が子育てしているときのことを思い出しましたか?

今の社会情勢と電車の中の出来事を結びつけて、ストーリーを作ってください。

若いお母さんは、会社の近くの保育園へ子どもを迎えに行った帰りにデパ地下で晩ご飯のおかずを買ったのかもしれません。

保育園の待機児童の問題で、遠くの保育園へ子どもを預けざるを得ないのかもしれません。

視点を変えるだけで、身近でなかった社会問題を、身近に感じることができるようになるはずです。

あとは、そのストーリーを記事にするのかしないのか、それは、あなた次第ですよね?

ブログを書くためのオススメの方法

子どもの頃を思い出してください。

あんな人になりたいと思ったことはありませんか?友だちのことをうらやましいと思ったことはありませんか?あいつみたいに速く走れるようになりたいと思ったことはありませんか?

お気に入りのブロガーを見つける

目標とするブロガーさんを見つけましょう。こんなブログを書きたいと思えるブロガーさんを見つけましょう。少しでもその人に近づきたい、そう思えるブロガーさんを見つけましょう。

人様のブログの記事を真似ること、パクることは罪になりますが、スタイルを真似すること、いいところを真似することは、どんどんすればいいと思います。

その上で、自分のスタイルを固めていけばいいのです。

芸は見て盗むもの。そして、自分の肥やしにする。

いいところはどんどん真似しましょうよ。

Webサービスを活用する

先達の芸を盗むためには、先達のブログを読むに限ります。

目標となるブロガーさんを見つけたら、その方のブログのRSSフィードを購読しましょう。

RSSフィードとは、ブログの記事のサマリーを公開するためのものです。WordPressなら大抵公開されてますし、「はてな」などのブログでも公開されています。

RSSフィードは「Feedly」などのRSSリーダーのソフトを使って読みます。新しい記事が公開されたら、RSSリーダーで読むことができます。

feedly: your work newsfeed

feedly: your work newsfeed
開発元:DevHD
無料
posted with アプリーチ

「この記事はあとでゆっくり読みたい!」ってときは、「Pocket」に保存しておいて、時間があるときにゆっくりと読みます。

Pocket

Pocket
無料
posted with アプリーチ

「この記事は永久保存版だ!」というときは、Evernoteに保存しておきます。

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶

Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶
開発元:Evernote
無料
posted with アプリーチ

時間がなくて、お気に入りのブロガーさんの記事を読む時間がなくても、Webサービスを活用することで、時間があるときにゆっくり読むことができます。

仲間を見つける

「ブログを書く」ということは、とかくひとりぼっちになりがちです。孤独との戦いでもあります。

でも、仲間を見つけることで、孤独から解放されることができます。

インターネット上でバーチャルな集まりもありますし、「勉強会」などのリアルな集まりもあります。

人の悩みを知り、自分の悩みを語ることで、人は成長します。

そういった「集まり」に参加するのも楽しいと思いますよ。

長く続けるためには

ブログを長く続けるためのノウハウを少しだけ書いてみましたが、でも、とどのつまりは、ブログを書くご本人の肩にかかっているんですよね。

人から強制されて書くでもなし。まして、苦痛に思いながら書いていたのでは、大切な人生の時間の無駄遣いです。

ブログを書くからには楽しく書きたいし、今よりも成長したいですよね?

PDCAサイクルを回す

PDCAサイクルを回す、って難しく書きましたが、要は、やってみて、反省して、確認して、またやってみる、ということ。

自分がどんな記事を書きたいのか、書くためにどんな努力をしたのか、知識を深めるためにどのようなことをしたのか、それは効果があったのか。

記事を書いたら、以前の記事を読み返して、次にどういう記事を書くか、どっやって書くか、戦略を練る意味でも、PDCAサイクルを回すことは大切なことです。

記事を書くこと自体も楽しいですが、PDCAサイクルを回して戦略を練ることも楽しいですよ。

運営報告の記事を書く

せっかくPDCAサイクルを回したのなら、その内容を記事にしておきましょう。自分がどんなことをしてきたのかという忘備録になりますし、記事として公開することで、自分がこんなことを頑張ってます、という「意思表明」にもなります。

それを見て、意見をいただけることがあります。いただいた意見は、さらにPDCAを回すことにも役立ちます。

ぼくも毎月「運営報告」の記事を書いています。

全国1億2千万人のブログ書きのみなさん、こんにちは。楽しくブログを運営していますか?「まろろぐ」運営責任者のさかのうえのまろ(@sakano...

企画に参加する

Twitterを見てるとたまにありますよね?「ブロガー企画」ってやつ。

みんなで同じテーマで記事を書くとか、バトンを回して記事を書くとか。

そういうのに積極的に参加しましょう。

参加することで「書かなきゃ」っていう適度なプレッシャーを感じることもできるし、他のブロガーさんが書いた記事を読んで参考になることも多いはずです。

ブログを書くための少しの工夫

なんだかんだ言っても、ブログを書くのは自分自身。生活を変えても、参考になる人を見つけても、仲間を見つけても、書くと決めたのは自分自身。

どうせ書くなら楽しく書きましょうよ、というのがぼくの持論です。

その、楽しく書くためのエッセンス、そう考えていただければうれしいです。

というわけで、みなさん、ごきげんよう。
またね〜ヽ(´ー`)

「写真愛好家」兼「週末Web随筆家」。

ちっちゃい花を撮ることがめっちゃ大好き。愛機はCanon EOS Kiss X7。50mm単焦点レンズと60mmマクロレンズで小さな花を撮ることに喜びを感じています。
職業はWEBのシステム屋。「まろ」と呼んでいただけるとうれしいです。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事