iPhoneの公式TwitterアプリにおけるPocketの有効活用のススメ〜Twitterにいいねはいらん。リツイートしてくれ。Vol.2

みなさんこんにちは。ほぼ毎日Twitterに顔を出している週末Web随筆家のさかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。

Twitterをやりすぎる人のことを「ツイ廃」と言いますよね。

おそらく、「Twitter廃人」という意味だと思いますが、Twitterやり過ぎて日常生活に支障が出て「廃人」になってしまった人のことみたいですね。

ぼくは「ツイ廃」にらならないように気をつけているつもりなのですが、「Twitter廃人」になってしまうくらいなら、「Twitter俳人」になりたいと思っています。

日頃「週末Web随筆家」を名乗っていますからね。「言葉や文章を操る人」という意味では、「廃人」よりも「俳人」になりたいものです。

しかしながら「俳人」の「俳」という漢字。

よく見ると「にんべんに非」と書くわけですが、もしかして、

人にあらず。

という意味なんですかね?
もしかして、「俳人=廃人」!?

かの明治時代の俳人、正岡子規は、俳句の世界にどっぷりと浸かり込んだ自分に対してコンプレックスを持っていたようですが、やはり、「俳人=廃人」なのでしょうか?

まあ、そんなことはどうでもよろしいですね。

スポンサーリンク

Twitterの活用方法

Twitterをする理由は人それぞれあると思いますが、ぼくが主にTwitterに求めているのはこちら。

  • フォロワーさんとの交流
  • 情報発信
  • 情報収集

です。

フォロワーさんとの交流

Twitter社が「TwitterはSNSではない」と言ったかどうだか、そんなことはどうでもいいのですが、我々利用者としてはSNSとしてTwitterを利用しています。

Twitterの楽しみの一つは、「会ったことのない人との交流」だと思います。

何気なく呟いたことに対して反応をいただいたり、逆にこちらから反応を返したり。

そういうやり取りが楽しくて、のめり込んでいくのでしょうね。人間とはコミュニケーションを楽しむ動物ですからね。

情報発信

「何気に呟くこと」も情報発信のうちの一つですが、ぼくが情報発信として活用しているのは、「ブログの更新情報をタイムラインに流す」ということ。

新しく記事を書きましたよ、ぜひ読んでくださいね!

と、Twitterに流します。

興味を持たれてたくさん読まれることもありますし、意に反して、全く見向きもされずに悲しい思いをすることも多々あります。

それでも、万に一つの可能性にかけて、あたかも「手紙をビンに詰めてTwitterという大海原に流す」かのごとく、更新情報をタイムラインに流します。

あと、「Revive Old Post」というWordPressのプラグインという追加機能を使って、自動的に過去の記事をタイムラインに流すように設定しています。
Revive Old Post

Twitterでよく流れてくる「過去記事紹介」 Twitterのタイムラインを見ていると、よく流れてくるのが「過去記事紹介」として過去のブロ...

流される記事はランダムに選ばれるので、どの記事が流れていくか、そのときにならないと分かりません。

まろ
あ、こんな記事が流れて行ったのね?

と、過去の自分の記事を読み返すこともしばしばあります。

過去記事に着目してツイートしてくださる方もたまにいらっしゃって、うれしいです。

あと、情報発信として最近凝ってるのは、食事の写真を撮ってインスタグラムに投稿すること。

インスタグラムでもフォローしてくださる方もいらっしゃいますが、あくまでもぼくの活動拠点はTwitterなので、インスタグラムに写真を投稿すると、画像付きでTwitterにも自動的に投稿されるように「IFTTT」というアプリを使って設定しています。

Read reviews, compare customer ratings, see screenshots, and learn more about IFTTT. Download IFTTT and enjoy it on your iPhone, iPad, and iPod touch.

インスタからもTwitterからも反応をいただけて、とてもうれしいですし、発信する楽しさを味わうことができます。

「情報収集ツール」としてのTwitter

Twitterを「情報収集ツール」として使っている方は多いですね。ぼくもその目的で使っています。

ぼくの場合は、「面白いブログの記事を書く人を探す」という目的が主です。

大好きなブロガーさんは「Feedly」というアプリに登録して、新しい記事が投稿されたら「Feedly」で読めるようにしています。

Read reviews, compare customer ratings, see screenshots, and learn more about Feedly - Get Smarter. Download Feedly - Get Smarter and enjoy it on your iPhone, i...

そうすることで、最新の記事を読み損ねることもありませんし、時間があるときにまとめ読みもできます。

ぼくは自分でもブログを書いているため、たくさんの楽しい、素晴らしい記事(文章)を読んで、自分が記事を書くときの参考にしたいと思っています。

ぼくがフォローしている方がぼくの知らないブロガーさんの記事をタイムラインでシェア(記事や記事の感想をツイートすること)していたら、ぼくもそれを「読みたい」と思うわけです。

ただ、Twitterのタイムラインという大海原に小舟で漕ぎだすと、速い流れに流されて、どこまでもどこまでも、流されて行ってしまうんですよね。

うわっ!気がついたらもうこんな時間!

なんてことになってしまうわけです。

そこで、ものすごい勢いで流れていくタイムラインの中から、お気に入りのツイートを確保して、後で時間があるときにゆっくりと読みたいと思うわけですね。

みなさんももしかしたらそうされているかもしれませんが、「これは!」というツイートを見つけたら「いいね」を「ポチッと」される方が多いみたいです。

かつて「ファボ」(Favorite)と呼ばれた「いいね」ですが、「気に入ったヽ(´ー`)」という意味ではなく、「あとで読む」目印として「ポチッと」する方が多いんですね。

ブログなどの更新情報を流している「情報発信側」の人としては、できれば「いいね」ではなく「リツイート」してくださってですね、さらに情報を拡散して欲しいわけですよ。

特にたくさんの人に読んでもらいたい「ブログの更新情報」はね。

まろ
あ〜どれだけたくさんの人に読んでもらえるかなあ?

って楽しみにしながらツイートしたのに、ポチッと「いいね」だけ。

まろ
あれ?リツイートしてくれないの?
(´・ω・`)

と思うわけです。

Twitterのツイートはリツイートされてなんぼのもん、という考え方の元に、かつてこのような記事を書きました。

Twitter楽しいですか?毎日Twitterの中で楽しく生きている、さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。...

やっぱり、Twitterの醍醐味はリツイートでしょう。「いいね」しておいて「リツイート」しないのはどうかと思いますよ。

あくまでもぼく個人の捉え方ですけど。

なので、ぼくは「いいね」はほとんど使いません。

代わりに「Pocket」というアプリを使っています。

Read reviews, compare customer ratings, see screenshots, and learn more about Pocket: Save Articles and Videos to View Later. Download Pocket: Save Articles and...

ぼくはiPhoneを使っていますのでiOS用のPocketを使っていますが、Android版もあります。

Pocketは「ポケット」というだけに、インターネット上にあるWebのコンテンツを「ぽいぽい」って入れておいて、あとからゆっくり読むために最適なアプリです。

iPhoneの公式TwitterアプリにおけるPocketの有効活用方法

以下、iPhoneでTwitterの公式アプリでのPocketの使い方の一例を書きますね。

例えば、Twitterのタイムラインを流し読みしていて、「お!面白そうな記事があるじゃん!」と思ったときには、リンクになっているところを長押しします。画像のピンクの線で囲まれた部分です。
リンクになっているところを長押しします。

すると、サブメニューが出てきて、インストールしている他のアプリと共有(連携)できるようになっています。
インストールしている他のアプリと共有(連携)できるようになっています。

「Pokcet」をタップすると、Pocketの中にリンクが保存されます。
「Pokcet」をタップすると、Pocketの中にリンクが保存されます。

Pocketを開くと、このようにして保存したリンクが「マイリスト」の中に取り込まれています。
Pocketを開くと、このようにして保存したリンクが「マイリスト」の中に取り込まれています。

タップすると、Webのコンテンツの内容を読むことができます。
タップすると、Webのコンテンツの内容を読むことができます。

表示がテキスト(文字)のみの場合は、右下の「・・・」をタップするとサブメニューが出てきます。「ウエブビューに切り替え」をタップすると、
表示がテキスト(文字)のみの場合は、右下の「・・・」をタップするとサブメニューが出てきて「ウエブビューに切り替え」をタップすると、

「ウエブビュー」に切り替えることができます。
「ウエブビュー」に切り替えることができます。

ブログなどのWebページだけではなく、ツイートそのものをPocketに入れておくこともできます。

ツイートの左上の「」をタップすると「サブメニュ」が出てきます。
タップすると「サブメニュ」が出てきます。

この中から「その他の方法でツイートを共有」をタップします。
この中から「その他の方法でツイートを共有」をタップします。

Pocketで共有
先ほどと同じように「Pocket」をタップします。

「保存しました!」と表示されたのを確認して、
「保存しました!」と表示されたのを確認して

Pocketを開くと、このように「マイリスト」の中に取り込まれています。
Pocketを開くと、このように「マイリスト」の中に取り込まれています。

リストをタップすると、このようにツイートが表示されます。
リストをタップすると、このようにツイートが表示されます。

上部の「Twitterアプリで開く」をタップすると、Twitterアプリが開いてツイートが表示されます。
上部の「Twitterアプリで開く」をタップすると、Twitterアプリが開いてツイートが表示されます。

Pocketに入れたものは、お気に入りに入れたり、タグをつけたりして、あとから検索しやすいようにできます。ぼくの場合は「これは永久保存版だ!」っていうときは、Evernoteに保存して、Pocketでは「アーカイブ」に入れてリストに表示されないようにしたり、削除しちゃったりしています。

便利でしょ?

Twitterの「いいね」は使わずに「Pocket」をご利用ください

これでTwitterの「いいね」を使わずとも、あとでゆっくりと読むことができるようになりましたね。ぼくとしても、「いいね」をしてもらってそのあと「リツイートしてもらえるかどうか」をハラハラしながら期待する必要もなくなるわけです。

ま、スマホの情報収集のご参考にしていただければと思います。

というわけで、ほなまたね〜ヽ(´ー`)

こちらの記事もどうぞ

嫌なことがあってもめげない、くじけないさかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。どちらかというと、精神的に強い方...
もはやTwitterなしでは生きていけそうにないさかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。1日24時間のうち、一...
Twitter楽しいですか?毎日Twitterの中で楽しく生きている、さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。...
こんにちは。Twitterの住人、@sakanoueno_maroです。10月にこのような記事を書きました。あれから更に...
世の中にはフォロワーさんが何千人、何万人といる人もいますから、ぼくのレベルなんて紙くずレベルかもしれないけど、フォロワーさんが500人を...
Twitter楽しんでますか?みなさん、Twitter楽しんでいますか?ぼくはTwitterの住人なので、ほとんど毎日Twi...
Twitterを始めて2年余り。フォロワーさんの数は400人に迫り、私がフォローしている方も370人ほどになっていました。これまで、...
WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

最新記事をお届けします。