寺ヶ池公園の春雨に濡れるサクラも素敵だった[大阪府河内長野市]

シェアしていただけるとうれしいです

大阪では3月30日にサクラの開花宣言がありました。
今年は3月末に肌寒い日が続いて、サクラの開花がかなり遅れました。
4月に入り暖かい日が続いたため、一気に咲き始めました。

サクラの見頃を迎えた4月2週目の週末。
ところが、4月8日土曜日、9日日曜日の天気予報は生憎の雨。

土曜日、朝起きると雨は止み、曇り。
青空をバックにサクラの写真を撮りたかったんですが、日曜日も雨の予報。
意を決して、サクラの撮影に行ってきました。

寺ヶ池公園

寺ヶ池公園は、大阪府河内長野市にある総合公園。『寺ヶ池』というため池のまわりに遊歩道が整備され、広場や野球場、テニスコートがあります。

最寄り駅は南海高野線千代田駅。駅から歩いて15分程のところにあります。
今回は南海高野線・近鉄長野線河内長野駅方面から公園の南側まで行って、寺ヶ池の西側の遊歩道を歩いてみることにしました。

寺ヶ池公園Canon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 08:24 on 2017/04/08

案内マップでいうと、池の上側の道です。

ほぼ満開のサクラたち

寺ヶ池公園Canon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 08:25 on 2017/04/08

寺ヶ池公園は、他の名所と比べると、さほどサクラが多いというわけではありません。
どちらかというと老木が目立ち、ひっそりとしています。

でも、逆にそれがいい趣があって、混雑していないので、ゆっくりとサクラを見て回れます。
それでも例年はそれなりに花見客がいるのですが、この日の天気は雨ということもあって、ほとんどぼくの独占状態でした。

EF50mm F1.8 STM
今回の撮影に持っていったのは、昨日届いたCanon EF50mm F1.8 STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

14,180円(12/10 23:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

手持ちの標準レンズがポンコツだったので、これが欲しくてほしくてたまらなかったんですよ。
ようやく手にしたEF50mm F1.8 STMでの撮影です。

ソメイヨシノ
もう既にほぼ満開の状態です。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:02 on 2017/04/08

「今が盛り」と咲き誇っています。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:08 on 2017/04/08

わーっとたくさん集まって咲いているサクラもあれば、小枝から「ちょこん」と顔を出している花もあったり。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:47 on 2017/04/08

まだ若い枝で咲いているサクラたち。

サクラCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/1600 sec, ISO400) at 09:29 on 2017/04/08

サクラCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:30 on 2017/04/08

寺ヶ池公園に植えられているサクラの木はほとんどが「ソメイヨシノ」なのですが、たまに違う品種もあります。
花びらの感じがソメイヨシノとは違って「ひらひら」っとしていますね。
かわいい。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/8, 1/250 sec, ISO400) at 09:50 on 2017/04/08

寺ヶ池の西側(案内マップでいうと、上側)の「弁天山公園」に来ました。
ここは広場になっていて、晴れていたら、たくさんの花見客がいるそうです。
整備のシルバー人材センターの人たちが暇そうにしていらっしゃいました。

「今日は雨やさかい、花見客来えへんやろ」
「せやな、うちの嫁さん、連れて来よか?」
「それ、ほんまの『サクラ』やな」

大阪人の会話はデフォルトで漫才になっています^^;

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:51 on 2017/04/08

青空がバックだったらきれいだったろうになぁ。

あ、そうそう、カメラのホワイトバランスは「曇り」に設定しています。
F値は全部F1.8。露出のみ、液晶のモニターを見ながら、オーバーにしたり、アンダーにしたり、調整しています。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:51 on 2017/04/08

小さなかたまりごとに咲いていたり。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 09:53 on 2017/04/08

手前の大きなかたまりをぼやかしてみたり。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/2500 sec, ISO400) at 09:54 on 2017/04/08

わーっと咲いているのもきれいなんですが、これくらいの小さいかたまりで咲いているのが好きだったりします。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/1250 sec, ISO400) at 09:54 on 2017/04/08

小枝から「ちょこん」と咲いていたり。
いろんな咲き方をするもんです。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/500 sec, ISO400) at 09:55 on 2017/04/08

これは!枝に連なって咲いているのが見事だったり。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/2000 sec, ISO400) at 09:56 on 2017/04/08

横から撮るときれいなお姉さんの横顔を見るようで、ちょっとドキドキしたりします。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/2500 sec, ISO400) at 09:57 on 2017/04/08

アップで撮ってみたり、

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/3200 sec, ISO400) at 09:57 on 2017/04/08

ちょっと引いて撮ってみたり。

そうそう、このレンズは「単焦点レンズ」っていって、50mmの焦点距離で固定なんですよ。ズームが付いていないんです。
なので、レンズで調整するのではなく、自分が前後に動いて調整しないといけないんです。
それがまた面白いですね。どれくらいの距離から撮ったらきれいに写るかな?って考えながらカメラを構えて、移動して、また構えてファインダーをのぞいて。
その繰り返し。

かがんでみたり、背伸びしてみたり、真上を向いてみたり。
普段運動不足のお父さんにはカラダを動かす機会が増えてちょうどいいんではないでしょうか?

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/2000 sec, ISO400) at 09:59 on 2017/04/08

ぎりぎり切り落とされなくてよかったね!って安堵してみたり。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/3200 sec, ISO400) at 10:02 on 2017/04/08

まわりは満開なのに、まだつぼみの子がいてたり。
出遅れていますが、まあ、ゆっくりと咲いてください。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:03 on 2017/04/08

雨に濡れて透き通った花びらがとても不思議で、とても綺麗で、とても愛おしくて。

ソメイヨシノ

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:03 on 2017/04/08

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:06 on 2017/04/08

やっぱり、「ちょこん」と咲いているのを撮るのが好きだなぁ。
梅の花を撮るときもそう思ったんだけど。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:13 on 2017/04/08

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:16 on 2017/04/08

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:20 on 2017/04/08

まあるくかたまりで咲いているのも綺麗だけど、

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:21 on 2017/04/08

やっぱり「ちょこん」が好きだな。
あ、葉っぱさんの出番はまだ早いですよ!

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:28 on 2017/04/08

寺ヶ池の北の堤から弁天山公園を眺めるとこんな感じ。
住宅街の中にあって、近所の人たちに愛されているサクラなんだろうなぁ。
生憎の雨で、シルバー人材センターのおっちゃんたちはヒマそうだったけど。

希望が丘の交差点


歩いて希望が丘の交差点までやって来ました。
交差点の南側でもたくさんサクラが咲いていたので撮影してみました。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:43 on 2017/04/08

目の前に垂れ下がってきている子たちは、寄って撮れますね。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:49 on 2017/04/08

遠くにいる子たちもこうして撮れます。

50mmの焦点距離、ぼくが使っているEOS Kiss Digital NはAPS-Cっていう規格のセンサーなので1.6倍の80mmになるそうなんです。実際に目で見ている感覚に近い距離感で撮れます。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/4000 sec, ISO400) at 10:51 on 2017/04/08

そうそう、目の前でこんな感じで咲いていたんです!
ほんと、そのまんまの感じ。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/3200 sec, ISO400) at 10:52 on 2017/04/08

中くらいの枝から直接咲いていたり、

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/1600 sec, ISO400) at 10:57 on 2017/04/08

太い幹から直接咲いていたり。
いろいろな咲き方があるんですね。

ソメイヨシノCanon EOS Kiss Digital N (50mm, f/1.8, 1/2500 sec, ISO400) at 11:00 on 2017/04/08

あらあら、どうしちゃたんでしょう?
でも、苔の上に落ちた花も、兵どもが夢の後、って感じで風情を感じますね。

雨の日の撮影に持っていったもの

カメラもレンズも防水ではないので、雨に濡れると壊れていしまいます。
この日は小雨なので良かったのですが、それでも極力カメラとレンズを濡らさないように、こちらのものを持っていってみました。

  • 透明のビニール傘
  • タオル
  • ブロワー

雨が降ったら傘をささないと濡れてしまいますが、普段使っている傘は色が濃くて光を通さないから、透明のビニール傘を用意しました。
100均で売っている傘よりも、コンビニで売られている少し大きめのしっかりした傘がいいですね。
小さい傘だとカメラとレンズが傘からはみ出て知らないうちに濡れてしまっていたりしますし、そもそも柄が短いので、脇にはさみにくい。
右手だけでカメラとレンズを持って、左手で傘をさす、という芸当もできなくはないんですが、傘の柄を脇に挟んで両手で構えないとぶれてしまいます。

タオルは濡れてしまったカメラとレンズを拭いたり、移動中は首からかけたカメラとレンズにかぶせておきます。
失敗した!と思ったのは、安物の洋タオルを持っていったこと。
拭くと細かい繊維が毛羽立って、細かいホコリみたいになってくっついちゃうんですよ。
タオルでレンズを拭いたら、ホコリだらけで、目も当てられない状態になってしまいました^^;
毛羽立たない高級タオルか、綿の布巾みたいなのがいいかもしれません。

ブロワーは、レンズに付いた雨粒を吹き飛ばすのに使いました。
タオルで拭くと目も当てられない状態になるし、水分が薄く伸びてしまってうまく拭き取れない時がありますので。
ブロワーで吹き飛ばすほうが効果的です。

あと、レンズフードも一緒に買ったほうが良かったかも。
どうしても上を向いて撮ることが多いので、レンズに雨がかかってしまうんです。
レンズフードをしていると、少しはマシなはずです。

晴れの日に撮りたいなあ

雨の日のサクラの花もきれいなんだけど、やっぱりきれいな青空の下のサクラを見たいですよね。
今が満開に近いので、来週となると散り初めかなあ?
残念。

また来年に、期待。

いわゆる「画像直リンク」、画像の複製は固くお断りいたします。
スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

関連記事